レアール法律事務所の事務所情報

刑事事件弁護士検索

 > 
 > 
レアール法律事務所
Office_info_941
Office_info_941 Office_info_942 Office_info_943
弁護士事務所詳細
レアール法律事務所
東京都
弁護士 櫻田 真也 弁護士 

東京都 千代田区神田佐久間河岸85番地 戝津BLDG(ザイツビル)4階

Btn-map
最寄 JR線・地下鉄日比谷線・つくばエクスプレス「秋葉原駅」,都営新宿線「岩本町駅」,JR線・都営浅草線「浅草橋駅」

まずは、お気軽にお問い合わせください

0066-9682-92858 【通話料無料】

※14時31分現在は営業時間外となります。
メール問合せのご利用をオススメします。


レアール法律事務所
※14時31分現在は営業時間外となります。メール問合せのご利用をオススメします。
電話で問合せする
0066-9682-92858
メールで問合せする
事務所所在地
東京都千代田区神田佐久間河岸85番地戝津BLDG(ザイツビル)4階

弁護士に相談すべきタイミングとは

「息子、夫が電車で痴漢をしてしまい逮捕されてしまった」「つい魔が差して万引きをしてしまった」「警察が取り調べに来てパニックになってしまった」こんなとき、誰にも相談できずに一人で抱え込んでしまう方が大勢います。しかし、あなたの家族や、親族が、逮捕・勾留などの身柄拘束をされた際にはすぐに弁護士に相談して下さい。

逮捕されてから48時間以内に警察から検察に事件が送致され、その後24時間以内に勾留されるかが決定します。勾留が決定されると、勾留期間は10日間で、さらに10日間延長されることがあります。そして、勾留期間内に、起訴・不起訴の決定がなされます。つまり、逮捕時から、72時間(48時間+24時間)の間に勾留されるか、最長23日間(72時間+10日間+10日間)で起訴されるか、という極めて重要なことが決まってしまうので、今後の仕事・学校・家庭などに関する日々の生活を守るためにもできるだけ早く弁護士に相談したほうがいいでしょう。

また、身柄が解放されて在宅事件になった場合でも、後日起訴されるケースもありますので、釈放されても捜査が継続されていれば、起訴されてしまう前に一度弁護士にご相談ください。
 

このようなお悩みを抱えている方、是非ご相談ください。

・家族が痴漢事件を起こしてしまったので早めに示談をしたい
・家族が窃盗事件を起こしてしまい逮捕されてしまった
・在宅事件として処理され身柄が釈放されたが早く解決しておきたい
・在宅事件で身柄は拘束されていないが数ヶ月にわたる取り調べに疲れてしまった
当事務所の弁護士ならスピーディーかつ的確に対応いたします。お一人で悩まずまずはご相談ください。
 

※このようなケースは当事務所の弁護士にご相談してもお力になれない場合がございます。

・民事上の争いの延長に過ぎない場合(例:相手方と口論になって警察に訴えてやると言われた)
・捜査開始の原因がない場合(例:盗撮をしてまったが誰からも気付かれていない)
・交通事故の加害者(自動車運転過失致傷罪など)の場合(申し訳ありませんが、交通事故の加害者の方の弁護はお受けてしていません)
 

レアール法律事務所に相談すべき3つの理由

理由①起訴されないためのスピード対応と適切な弁護!

日本においては起訴されてしまうと99.9%が有罪になってしまうことはご存知でしょうか。有罪になってしまうと会社や学校などでのこれまでの生活を、これまで通りにするのは困難です。しかし、国選弁護士や当番弁護士が必ずしも刑事事件の解決が得意という訳ではありません。刑事事件の弁護を依頼するときには「スピーディーに対応してくれるのか」「親身になって話を聞いてくれるのか」という点を重視して適切な弁護士を選ぶことがとても重要となります。当事務所では、フットワークの軽さを武器に、スピード対応で事件を解決しておりますので、ご依頼者様・そのご家族に安心してご依頼をいただいております。また、当事務所の弁護士は社会人の経験もありますので、腹を割って話しやすいという依頼者からの声も多数ございます。怖がらず、安心してご相談ください。誠心誠意かつ親身なご対応を約束します。

理由②示談交渉による解決、不起訴、早期保釈の実績多数!

当事務所では、今までに多種多様な刑事事件を解決した実績があり、それらの事件種類は、性犯罪、傷害罪、詐欺罪、窃盗罪、横領罪など多岐にわたります。刑事事件は、弁護士が扱う事件の中でも特にスピードが重視される事件であり、初動を早めることで弁護活動が順調に進み、ご依頼者にとって良き解決を得られる可能性が高まります。まずは、ご相談をいただければ、良き解決を得るために最善を尽くします。

理由③女性スタッフも在籍!

当事務所には女性の弁護士・女性のスタッフが在籍しており、女性の方でもご相談いただき易い様に配慮しておりますので、怖がらずにご連絡をお待ちしております。
 

レアール法律事務所の刑事弁護費用について

相談無料・明確でご利用し易い費用体系!





ご契約前に、接見でお話を伺うことも可能です。また、着手金には、起訴前後の弁護活動に加え、保釈等の身体解放に向けた活動、相手方との示談交渉に関する活動をすべて含めておりますので、明確でご利用し易い費用体系となっています。

お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0066-9682-92858
メールで問合せする
弁護士事務所情報
事務所名レアール法律事務所
弁護士 櫻田 真也 弁護士 
所属団体東京弁護士会
住所 東京都 千代田区神田佐久間河岸85番地 戝津BLDG(ザイツビル)4階
最寄駅JR線・地下鉄日比谷線・つくばエクスプレス「秋葉原駅」,都営新宿線「岩本町駅」,JR線・都営浅草線「浅草橋駅」
電話番号0066-9682-92858 【通話料無料】
対応地域 埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:30〜18:30

営業時間備考事前のご相談により,休日や夜間も対応させていただきます。
弁護士経歴 東京大学経済学部 卒業
千葉県庁 入庁
北海道大学法科大学院 卒業
千葉県庁 退庁
弁護士登録
【所属】
東京弁護士会 高齢者・障害者の権利に関する委員会
千葉県立こども病院利益相反委員会
東京商工会議所
【メディア掲載】
週刊女性「神技search」
その他取扱業務 債務整理,企業法務,交通事故,離婚,その他一般民事
初回相談料金体系 相談料 無料(いつでも・どなたでも)
事務所からのお知らせ 当事務所では、刑事事件専用のホームページを公開しています(URLは下記のとおりです)。
弁護士費用体系も明示しておりますので、是非、ご覧ください。
http://www.lear.jp/keijibengo/
お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0066-9682-92858
メールで問合せする
アクセスマップ
Btn-map-large