ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ) > 解決事例 > 薬物・大麻 > 薬物事案で、第一審の実刑判決が控訴審で破棄され、一部執行猶予判決がなされた事案|30代男性

薬物事案で、第一審の実刑判決が控訴審で破棄され、一部執行猶予判決がなされた事案|30代男性

薬物・大麻
30代男性
罪名 解決結果
薬物の所持 4分の1程度の執行を猶予
事件の内容

ある薬物の所持の事実で起訴された。所持量は、その薬物としてはかなり多量であった。

約10年前に同種の薬物事案で実刑判決を受けた前科がある。

ご相談から依頼までの経緯

ある薬物の所持の事実で起訴された際に当事務所へご相談されました。

弁護活動の結果

薬物依存治療専門の病院に通院した。また、薬物依存脱却のための互助会に参加し、定期的にミーティングに参加した。同居の両親にも協力を求め、仕事の面、家庭生活の面から、本人を指導監督する旨の証言を得た。しかし、第一審は、検察官の求刑からは大きく刑期が減じられたものの、執行猶予がつかず、実刑判決となった。

控訴審では、上記の病院への通院、互助会への参加を継続していることに加え、薬物依存者のためのワークブック(市販されている)に本人が取り組み、一冊全部の設問を終えたとして、そのワークブックを証拠提出した。控訴審は、これらの事情を酌み、第一審判決の時点では全部実刑もやむを得なかったが、その後の事情で重すぎるに至ったので、刑期の一部の執行を猶予するのが相当だとして、原判決を破棄し、刑期自体はそのままであったが、その4分の1程度の執行を猶予する旨の判決をした。

~ 弁護士からのコメント ~

薬物犯罪の再犯率は高い。本人の自覚だけではどうにもならない。薬物の依存性を甘く見てはならない。薬物事案においては、単に本人が反省しているというだけでは足りない。薬物からの脱却に向けた本人の取り組みと、周囲の人の協力を含めた再犯防止策の策定、実行が重要である。

関連する解決事例

薬物・大麻
40代女性
【不起訴獲得】覚醒剤の反応がありながら、不起訴となったケース
薬物・大麻
40代男性
複数の薬物犯罪で起訴されたものの執行猶予を獲得した事例
薬物・大麻
40代女性
ご家族からの依頼:起訴後速やかな保釈による早期釈放に成功した事例
薬物・大麻
40代女性
出所から6年の再犯で執行猶予判決を得た事例
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
【早期釈放を目指すなら】みやた少年刑事法律事務所
東京都文京区本郷3-19-4本郷大関ビル7階 TLC本郷718
即日対応】【早期釈放に豊富な実績/最短24時間で釈放の実績】少年事件・刑事事件に精通した弁護士が早期釈放に尽力。示談・不起訴・少年院回避の実績多数。高校勤務経験を活かし、事件後の支援まで行います。
弁護士 新 英樹(久米法律事務所)
東京都中央区日本橋2-2-2マルヒロ日本橋ビル6階
痴漢/盗撮/不同意わいせつ夜間/休日相談●当日接見●解決実績1,000件以上早期保釈・示談成立の実績豊富!《ご家族が逮捕された方》解決後の生活や職場への影響も踏まえたサポート!
弁護士 秋元 択朗(BULWARK法律事務所)
東京都品川区西五反田1-14-6サウシーストビル4階
【被害者との示談成立に注力|オンライン相談可能】暴行・傷害事件/痴漢・盗撮・不同意わいせつなど◆迅速対応で、ご依頼者様の事件解決後の生活を見据えた解決を目指します。【弁護士直通ダイヤル|初回相談無料平日夜間休日面談可能】
弁護士 新垣 義博(弁護士法人阿部・楢原法律事務所上野御徒町支部)
東京都台東区上野6-1-11平岡ビル304
不起訴/執行猶予刑事事件全般対応可刑事事件に実績多数!ご自身・ご家族が逮捕された取調べを受けているならすぐにご相談ください/難しい示談交渉も粘り強く対応します。初回相談無料
東京都の弁護士一覧はこちら
弁護士の方はこちら