刑事事件弁護士ナビ > 解決事例 > 薬物・大麻 > 薬物事案で、第一審の実刑判決が控訴審で破棄され、一部執行猶予判決がなされた事案|30代男性

薬物事案で、第一審の実刑判決が控訴審で破棄され、一部執行猶予判決がなされた事案|30代男性

薬物・大麻
30代男性
罪名 解決結果
薬物の所持 4分の1程度の執行を猶予
事件の内容

ある薬物の所持の事実で起訴された。所持量は、その薬物としてはかなり多量であった。

約10年前に同種の薬物事案で実刑判決を受けた前科がある。

ご相談から依頼までの経緯

ある薬物の所持の事実で起訴された際に当事務所へご相談されました。

弁護活動の結果

薬物依存治療専門の病院に通院した。また、薬物依存脱却のための互助会に参加し、定期的にミーティングに参加した。同居の両親にも協力を求め、仕事の面、家庭生活の面から、本人を指導監督する旨の証言を得た。しかし、第一審は、検察官の求刑からは大きく刑期が減じられたものの、執行猶予がつかず、実刑判決となった。

控訴審では、上記の病院への通院、互助会への参加を継続していることに加え、薬物依存者のためのワークブック(市販されている)に本人が取り組み、一冊全部の設問を終えたとして、そのワークブックを証拠提出した。控訴審は、これらの事情を酌み、第一審判決の時点では全部実刑もやむを得なかったが、その後の事情で重すぎるに至ったので、刑期の一部の執行を猶予するのが相当だとして、原判決を破棄し、刑期自体はそのままであったが、その4分の1程度の執行を猶予する旨の判決をした。

~ 弁護士からのコメント ~

薬物犯罪の再犯率は高い。本人の自覚だけではどうにもならない。薬物の依存性を甘く見てはならない。薬物事案においては、単に本人が反省しているというだけでは足りない。薬物からの脱却に向けた本人の取り組みと、周囲の人の協力を含めた再犯防止策の策定、実行が重要である。

関連する解決事例

薬物・大麻
40代女性
ご家族からの依頼:起訴後速やかな保釈による早期釈放に成功した事例
薬物・大麻
30代男性
実刑濃厚の覚せい剤事件で執行猶予を得た事例
薬物・大麻
40代男性
麻薬及び向精神薬取締法違反(譲渡)で、不起訴処分を獲得した事例
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
【即日接見可能】湯浅大樹法律事務所
東京都千代田区丸の内1-1-3日本生命丸の内ガーデンタワー3階
◆刑事事件の対応件数100件以上夜間の接見可能示談・不起訴・身柄解放等の実績多数家族が逮捕された警察から連絡がきた等… すぐにご連絡ください。経験豊富な弁護士が迅速対応!◆事件後の更生までサポート冤罪事件対応◎◆
【立川】ベリーベスト法律事務所
東京都立川市曙町2-37-7コアシティ立川11階
【立川駅近く】強制わいせつ・痴漢・盗撮・風俗店トラブル等で警察の取り調べを受けた方・捜査されている方へ|元検事率いる刑事弁護チームが迅速サポート!今後の人生を守るため、すぐにご連絡を【バレずに解決】
坂田法律事務所
東京都新宿区市谷台町5-3第二光ビル102
累計対応実績500件以上/弁護士歴約10年/示談成立による被害届の取り下げ、早期釈放・不起訴処分の実績多数/窃盗・詐欺・薬物犯罪・痴漢・盗撮・強制わいせつ・性犯罪・条例違反/暴行・傷害など幅広く迅速対応
▼有楽町駅直結▼Winslaw法律事務所
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8階827区
【捜査中の方専用ダイヤル】暴行・傷害・痴漢・万引き対応中!社会復帰が難しくなる前に早めの相談を!警察から連絡or出頭要請を受けた・捜査中の方、まずは事務所詳細ページ↓へ!【東京・有楽町駅直結・近県対応】
東京都の弁護士一覧はこちら