• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損
刑事事件弁護士ナビ > 刑事事件マガジン
キーワードからマガジンを探す
Sidebar writer recruit

刑事事件マガジン 一覧

165件の 刑事事件マガジン 110件を表示

Court 1
公開日2020.11.25 カテゴリ その他

コロナ禍における刑事弁護の実務を現役弁護士に聞いてみた

ステイホームやマスクの推奨など、我々はコロナ渦で新しい生活様式を余儀なくされました。刑事事件の現場では、どのような変化があったのでしょうか。山手法律事務所の山手正史弁護士にお話を伺いました。
%e8%96%ac%e7%89%a9
公開日2020.11.11 カテゴリ その他

違法薬物で罰せられる薬物四法とは|依存症回復は可能?

違法薬物の法定刑や検挙人数の推移、依存症回復のための施設について解説します。
Car collision
公開日2020.10.16 カテゴリ トレンド

増え続ける高齢者の運転による自動車事故の実状や対策

少子高齢化社会であり自動車大国でもある日本では、高齢者の運転による自動車事故が社会で注目を浴びています。それらについて刑事政策や、社会の取り組み、検討されている対策などを紹介します。
Boy tablet
公開日2020.10.15 カテゴリ その他

【専門家に聞く】インターネットが身近にある子どもたちに迫...

インターネットが身近にある現在、それらは子どもたちの世界にも影響します。利便性や多様な情報を得られるメリットと同時に、さまざまなトラブルになり得るデメリットもありますが、家庭ではどう向き合うべきでしょ...
Usa court
公開日2020.10.9 カテゴリ その他

海外では刑事事件をどう扱う?|ドイツ法曹学会所属の専門家...

昨今、日本の刑事司法制度は人質司法などで批判を浴びることがありますが、海外ではどのように刑事事件が進んでいくのでしょうか。ドイツ法曹学会にも所属する辻本典央教授に話を伺いました。
Drag
公開日2020.10.1 カテゴリ その他

日本と海外の薬物依存に対する取り組み|刑罰に頼らない向き...

現在日本では、覚醒剤や大麻などの違法薬物を使用すると、刑事罰として懲役刑が科されることがあります。しかし海外の薬物政策は異なることがあります。それらの事情について専門家である立正大学丸山泰弘准教授に話...
Park night
公開日2020.10.1 カテゴリ その他

犯罪は全て加害者の責任なのか?|加害者や加害者家族への支...

犯罪を起こした場合、犯人がその責任を負い、懲役刑や罰金などの刑罰を受けます。しかし環境や考え方など、小さな原因の改善により犯罪を防ぐことも可能です。この記事では、加害者へのサポートを考えてみます。
Anxiety
公開日2020.9.8 カテゴリ その他

万引き・痴漢・薬物など…依存性がある犯罪|更生は可能なの...

犯罪になる一部の行為は、依存性が認められているものがあります。覚醒剤や麻薬、大麻などは有名ですが、万引き・性犯罪の依存症もあるようです。それらを繰り返してしまう人のために、更生プログラムが存在します。
Problem woman
公開日2020.9.7 カテゴリ その他

また万引きをしてしまった…|窃盗症(クレプトマニア)との...

万引きを繰り返してしまう、ばれてもまた万引きしてしまう。そんな人は、クレプトマニアという精神疾患の可能性があります。治療・更生したい、クレプトマニアかもと悩んでいる人は、この記事を参考にしてください。
Img 1597910688
公開日2020.8.20 カテゴリ トレンド

未成年とホテルに入ったら淫行罪?同意の場合・未成年と知ら...

この記事では、未成年はラブホテルを利用できるのか、未成年から同意を得て性的関係を持った大人は淫行とみなされ罰せられるのか、などについて解説しています。
165件の 刑事事件マガジン 110件を表示