ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ) > 解決事例 > 暴行罪・傷害罪 > 少年院の期間を当初より短くした事案

少年院の期間を当初より短くした事案

暴行罪・傷害罪
10代男性
罪名 解決結果
傷害、器物損壊事件 少年院送致/一般短期
事件の内容

少年が友人らと共謀して、同世代の相手に暴行を加えるなどして、よって加療約7日間を要する下顎打撲、口腔内挫創の傷害を負わせた事案

ご相談から依頼までの経緯

保護観察中の事案であり、少年院送致は免れないものの、仮に1年間少年院に行くとすれば1年留年することが確実となり、そのことを少年が強く気にしていたことから、少年院に送致されている期間を半年にすべく活動することになりました。

弁護活動の結果

上記目標を達成すべく,示談をしたり,少年との面会を重ねて反省を深めるなどして審判に望みました。審判の際にも裁判官に強く半年での処遇を求めた結果,調査官の意見を覆して半年での処遇を獲得しました。

関連する解決事例

暴行罪・傷害罪
40代男性
示談成立を報告したことにより、 検察官に釈放されたケース
暴行罪・傷害罪
40代男性
【逮捕翌日に釈放】弁護士の交渉により示談が成立したケース
暴行罪・傷害罪
20代男性
【傷害事件】逮捕されることなく不起訴処分になった事例
暴行罪・傷害罪
30代男性
暴行傷害事件で現行犯逮捕され勾留されたが、早期釈放を実現し不起訴処分を得た事例
暴行罪・傷害罪
40代男性
【身体拘束からの解放】勾留決定に対する不服申立てをし、釈放が認められたケーズ
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
【刑事事件専門】JIN国際刑事法律事務所
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー16階
刑事弁護のプロフェッショナル日本でも数少ない刑事弁護のみを専門的に取り扱うブティックファームです電話が繋がらない場合は、メールまたはLINEよりお問い合わせください。
【早期釈放を目指すなら】みやた少年刑事法律事務所
東京都文京区本郷3-19-4本郷大関ビル7階 TLC本郷718
即日対応】【早期釈放に豊富な実績/最短24時間で釈放の実績】少年事件・刑事事件に精通した弁護士が早期釈放に尽力。示談・不起訴・少年院回避の実績多数。高校勤務経験を活かし、事件後の支援まで行います。
【警察から連絡がきた方】アトム法律事務所 新宿支部
東京都新宿区西新宿1-24-1エステック情報ビル20階
秘密厳守不同意わいせつ/性犯罪/痴漢/盗撮・のぞき/レイプ・強姦/児童ポルノ・児童買春警察から呼び出しを受けた通報されてしまった知らない間に捜査は進んでいます!解決を目指すなら、お早めにご相談を!
弁護士 新垣 義博(弁護士法人阿部・楢原法律事務所上野御徒町支部)
東京都台東区上野6-1-11平岡ビル304
不起訴/執行猶予刑事事件全般対応可刑事事件に実績多数!ご自身・ご家族が逮捕された取調べを受けているならすぐにご相談ください/難しい示談交渉も粘り強く対応します。初回相談無料
東京都の弁護士一覧はこちら
弁護士の方はこちら