• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損
刑事事件弁護士ナビ > 解決事例 > 性犯罪 > 【児童ポルノ・不起訴】裸の写真を送らせた事案|親御さんと示談成立で不起訴処分

【児童ポルノ・不起訴】裸の写真を送らせた事案|親御さんと示談成立で不起訴処分

性犯罪
20代男性
罪名 解決結果
児童ポルノ製造 不起訴処分
事件の内容

18歳未満の女子に、裸の写真を送らせて警察から呼び出しを受けた事案

ご相談から依頼までの経緯

ネットで知り合った女子に、裸の写真を送らせて、警察から呼び出しを受けたとして、ご本人から、ご相談をお受けしました。
ご事情をお伺いし、被害児童は1名、余罪はなかったため、被害児童の法定代理人である親御さんと示談を行う方針で、ご依頼をお受けしました。

弁護活動の結果

被害児童の親御さんと示談交渉を行った結果、示談に応じていただくことができ、不起訴処分となりました。
児童ポルノなどは、保護法益の問題から、示談が成立したからといって、起訴されないとは言い切れません。
本件でも、ご依頼者の方は、その点を理解した上で、被害者との示談をご希望され、上記処分で終息しました。
示談交渉はご自身で行うことは困難ですし、被害者や親御さんなど直接会うことも叶いません。だからこそ、早期に弁護士にご相談ください。