• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損
刑事事件弁護士ナビ > 解決事例 > 薬物・大麻 > 大麻譲渡で逮捕されたものの不起訴処分となった事例

大麻譲渡で逮捕されたものの不起訴処分となった事例

薬物・大麻
20代男性
罪名 依頼費用 解決結果
大麻取締法違反 55万円 不起訴処分
事件の内容

大麻を複数の友人や知人に譲渡した容疑で逮捕された事案

ご相談から依頼までの経緯

関係者の供述があることをほのめかす警察の取り調べがありましたが、黙秘を貫く捜査弁護を徹底した。
逮捕、勾留はされたものの、勾留の延長決定に対する準抗告が認容され、釈放となった。
その後、証拠不十分と判断した検察は不起訴処分とした。

弁護活動の結果

警察や検察はあの手この手で自供を引き出そうとしますので、黙秘を貫くことは容易ではありません。
取り調べの状況に応じた弁護人からの助言が重要となります。

この事件を解決した事務所
加害者側弁護に注力!解決実績1044件
【加害者側のみ無料相談】 #90%の示談成立実績#逮捕回避に精通 #示談して欲しい!#嫌疑を晴らしたい! #後日逮捕を回避したい#直ぐに釈放して欲しい 弁護士12名が絶対に諦めない弁護でご要望に応えます。
Icon address住所
石川県金沢市武蔵町1-16CROSS武蔵町5階
Icon train最寄駅
めいてつ・エムザから南町方面へ徒歩3分
Icon area対応地域
石川、富山、福井
営業時間
00:00〜24:00
現在営業中 お問い合わせはコチラから
 050-5228-4928
事務所のメールまたはLINEで問い合わせをする
Pc mail modal
LINEお友達追加