ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ) > 解決事例 > 薬物・大麻 > 覚せい剤の所持と使用で起訴され執行猶予を得た事例

覚せい剤の所持と使用で起訴され執行猶予を得た事例

薬物・大麻
60代男性
罪名 依頼費用 解決結果
覚醒剤取締法違反 100万円 執行猶予
事件の内容

依頼者は20代の頃から20年以上、一度も逮捕されることなく、日常的に覚せい剤を炙りで使用してきました。
会社を経営しており、仕事には真面目に取り組んでいました。逮捕当日も、いつものように売人から覚せい剤を購入してホテルで使用をしていました。

ご相談から依頼までの経緯

部屋のインターホンが鳴ったため、ドアを開けると警察官5,6人が入って来て、その場で覚せい剤を押収され、覚せい剤の所持で現行犯逮捕されました。
前妻から当事務所に連絡があり、元夫を助けて欲しいと弁護の依頼を受けました。

弁護活動の結果

依頼者は体質的に覚せい剤を吸っても多少気持ちがリラックスする程度で、錯乱状態になったり、日常生活に全く支障がなかったことから、これまでタバコのように日常的に覚せい剤を吸ってきたということでした。
初めて警察に逮捕されたことで深く反省しており、二度と覚せい剤は使用しないと固く決意をしていました。20日間の勾留期間の後、覚せい剤の使用で再逮捕され、10日間の勾留の後、覚せい剤の所持と使用で起訴されました。
300万円の保釈金で保釈が許可されました。初犯のため、予定通り執行猶予がつき、事件は解決となりました。

関連する解決事例

薬物・大麻
40代女性
ご家族からの依頼:起訴後速やかな保釈による早期釈放に成功した事例
薬物・大麻
40代男性
【薬物】実刑を免れない状況で一部執行猶予判決を得られた事例
薬物・大麻
30代男性
【無罪判決獲得】覚せい剤事件において無罪判決を獲得
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
スタンレー法律事務所
東京都千代田区二番町9-3THE BASE麹町
初回相談無料】【即日接見可能】刑事事件はスピード勝負。迅速な対応を心がけています!早期釈放や不起訴処分を目指し、被害者との示談交渉や警察・検察・裁判所への対応をスピーディに進めますのでご安心下さい。
【立川】ベリーベスト法律事務所
東京都立川市曙町2-37-7コアシティ立川11階
【立川駅近く】不同意わいせつ・盗撮・暴行・窃盗・万引き等で警察の取り調べを受けた方・捜査されている方へ|元検事率いる刑事弁護チームが迅速サポート!今後の人生を守るため、すぐにご連絡を【バレずに解決】
【性犯罪弁護/示談に注力】東京新橋法律事務所
東京都港区三田3-3-8 Tama Woody Gate 三田ビル B1階
性犯罪事案に注力!初回相談無料来所不要で契約可能複数弁護士がチームで対応在宅事件の示談成立・身柄早期釈放・不起訴処分獲得・減刑の実績多数/まずはお気軽にお電話ください【三田駅徒歩6分
【即日接見可・元検事在籍】法律事務所エイチーム
東京都港区新橋1-18-2 明宏ビル本館3階
不起訴実績多数】【元検事が在籍ご家族の逮捕は今すぐお電話を!早期釈放に自信不当な長期勾留を許さず、早期釈放・示談成立・不起訴に向けてスピード対応《詳細は写真をクリック》
東京都の弁護士一覧はこちら
弁護士の方はこちら