• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損
刑事事件弁護士ナビ > 解決事例 > 窃盗罪・万引き > 【再犯】窃盗事件で再度の執行猶予を獲得した事例

【再犯】窃盗事件で再度の執行猶予を獲得した事例

窃盗罪・万引き
20代女性
罪名 解決結果
窃盗罪 執行猶予
事件の内容

コンビニエンスストアで食品を万引き。被害金額は数百円。
店を出ようとしたところ、店員に呼び止められ現行犯逮捕される。

ご相談から依頼までの経緯

勾留後、親族から相談。
事件から半年ほど前に同様に万引きの窃盗事案で3年間の執行猶予付の判決を受けていた。
執行猶予中の再犯のため実刑になる可能性がかなり高いが、示談を行うことを了承等を得て受任。

弁護活動の結果

接見後、本人から示談を行うことを了承した。
被害金額よりも高額の数万円の示談金と今後2度と店舗に立ち入らないことを提示して示談をする。
裁判では示談書と監督者となる親族の尋問を行い、再度の執行猶予付判決となり、裁判後身柄が解放される。

この事件を解決した事務所
家族の早期釈放に尽力/累計対応実績200件以上◆不起訴・刑事裁判回避実績多数◆メール相談24時間受付中◆解決事例掲載中【暴行・傷害/窃盗/薬物等】事件によって異なるポイントを抑えて迅速対応
Icon address住所
静岡県静岡市駿河区西中原2-1-10西中原ビル2C
Icon train最寄駅
静岡駅
Icon area対応地域
静岡県
営業時間
08:30〜18:00
09:00〜17:00
営業時間外 お問い合わせはコチラから