ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ) > 解決事例 > 器物損壊罪 > 現住建造物等放火既遂事件で、処分回避

現住建造物等放火既遂事件で、処分回避

器物損壊罪
30代男性
罪名 解決結果
現住建造物等放火既遂 責任能力が否定され刑事処分回避後、強制入院もなく帰宅して解決
事件の内容

精神疾患の影響で現住建造物に放火してしまった事案

ご相談から依頼までの経緯

事件から約1年後、突然警察に逮捕されました。
その後、時間が経ってからの逮捕に困惑するご家族と相談しながら事件処理にあたることになりました。

弁護活動の結果

責任能力が否定されたことから、医療観察法に基づく審判の付添人として活動しました。
家族や受け入れ先の病院と綿密に相談、計画を練り、そのことをアピールすることで、強制入院とはならず、自宅からの通院が認められ、無事帰宅できました。

関連する解決事例

器物損壊罪
40代男性
早期釈放、不起訴処分の獲得
器物損壊罪
30代男性
【再度の執行猶予】執行猶予中の再犯で再度の執行猶予判決を獲得
器物損壊罪
70代男性
【放火事件】未関与のはずの事件で疑われたが、「被疑者」から外れることができた事例
器物損壊罪
30代男性
【勾留請求却下!】逮捕直後のご連絡で週明けには会社に復帰できたケース
器物損壊罪
30代男性
【放火事件】重大な犯罪を疑われたが、無罪判決を獲得できた事例
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
【早期釈放・処分軽減なら】ウィンズロー法律事務所
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8階827区
1.ご家族が逮捕された方
2.捜査を受けている方
3.被害者の方と示談したい方
早めの対応が大切です!早期釈放・逮捕回避を目指すなら、経験豊富なWinslawへお任せください。
石上法律事務所
東京都港区新橋4-5-1アーバン新橋ビル10階
即日接見◎窃盗・違法薬物事件の対応経験豊富!社会復帰を見据えた総合的なサポートもお任せください英語が話せる弁護士◆費用の分割払いも相談に乗ります◆法律系書籍の執筆実績アリ◆平日夜間・休日も対応
はつね法律事務所
東京都港区新橋3-9-10天翔新橋ビル408
即日接見可無罪判決獲得実績あり解決実績500以上家族が逮捕された取り調べに呼ばれた等、示談成立・不起訴を目指す方:弁護士直通TELでスピード対応窃盗/傷害・暴行/痴漢・盗撮・不同意わいせつ/薬物など対応◆
【新宿:警察から連絡が来たら】ベリーベスト法律事務所
東京都新宿区西新宿6-6-3 新宿国際ビルディング新館8階
【新宿駅近く】不同意わいせつ・盗撮・暴行・窃盗・万引き等で警察の取り調べを受けた方・捜査されている方へ|元検事率いる刑事弁護チームが迅速サポート!今後の人生を守るため、すぐにご連絡を【バレずに解決】
東京都の弁護士一覧はこちら
弁護士の方はこちら