ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ) > 解決事例 > 薬物・大麻 > 覚せい剤の使用で逮捕されたが不起訴処分を得た事例

覚せい剤の使用で逮捕されたが不起訴処分を得た事例

薬物・大麻
30代男性
罪名 依頼費用 解決結果
覚醒剤取締法違反 60万円 不起訴処分
事件の内容

30代の依頼者は10年ほど前に覚せい剤を使用していた時期がありましたが、それ以降は一切覚せい剤を使用することなく生活をしていました。
ところが、半年ほど前から交際するようになった女性が覚せい剤を使用する女性で、その影響で再び覚せい剤を使用するようになってしまいました。

ご相談から依頼までの経緯

自宅で覚せい剤を彼女と使用していたところ、彼女が錯乱状態となり警察に電話をしてしまい、異変を察知した警察が自宅を訪ねてきました。
驚いた依頼者は窓から逃走しました。残された彼女は尿検査の結果覚せい剤の陽性反応が出ましたが、寝ている間に依頼者に覚せい剤を打たれたと供述した結果、依頼者に対して覚せい剤の他人使用の容疑で逮捕状が出て、約1か月後、逮捕されました。

弁護活動の結果

逃走期間に覚せい剤を抜いていた依頼者は尿検査の結果、覚せい剤の反応はでませんでした。
そのため、彼女に対して覚せい剤を打ったかどうかが争点となりました。
彼女は自分で使用していたのであって、寝ている間に覚せい剤を注射するなどということは有り得ないという依頼者の話は信用できるものでした。
そこで、捜査段階では黙秘をして供述調書は作成しない方針としました。
警察からは厳しい追及を受け、黙秘を貫くことは容易ではありませんでしたが、20日間の勾留の末、処分保留で釈放となり、その後、不起訴処分となり事件は解決しました。

関連する解決事例

薬物・大麻
40代女性
ご家族からの依頼:起訴後速やかな保釈による早期釈放に成功した事例
薬物・大麻
30代男性
大麻単純所持で逮捕,栽培,譲渡の余罪がある事案で,執行猶予を獲得したケース
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
ベリーベスト法律事務所(全国対応)
東京都港区六本木一丁目8番7号 MFPR六本木麻布台ビル11階
【六本木一丁目駅近】不同意わいせつ・盗撮・暴行・窃盗・万引き等で警察の取り調べを受けた方・捜査されている方へ|元検事率いる刑事弁護チームが迅速サポート!今後の人生を守るため、すぐにご連絡を【バレずに解決】
弁護士法人北千住パブリック法律事務所
東京都足立区千住3-98-604 千住ミルディスII番館
【初回電話相談無料!】【即日接見可能】刑事事件を得意とする弁護士が集まった弁護士事務所です。経験と実績には自信があります!事務所を上げて全力でサポートいたしますので安心してご相談下さい無罪の獲得実績多数》
【即日接見可・元検事対応】橋詰総合法律事務所
東京都中央区新川1丁目3-21BIZ SMART茅場町
迅速対応弁護士直通ダイアル夜間・休日対応可無罪を獲得した実績◎早期の身柄釈放を第一に!窃盗/痴漢・盗撮/暴行傷害事件など元検事の弁護士に相談が◎今何をすべきか明確にご提示します。
【早期釈放を目指すなら】みやた少年刑事法律事務所
東京都文京区本郷3-19-4本郷大関ビル7階 TLC本郷718
即日対応】【早期釈放に豊富な実績/最短24時間で釈放の実績】少年事件・刑事事件に精通した弁護士が早期釈放に尽力。示談・不起訴・少年院回避の実績多数。高校勤務経験を活かし、事件後の支援まで行います。
東京都の弁護士一覧はこちら
弁護士の方はこちら