• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損
刑事事件弁護士ナビ > 解決事例 > 薬物・大麻 > 【逮捕のみで釈放】違法捜査を主張し釈放

【逮捕のみで釈放】違法捜査を主張し釈放

薬物・大麻
40代男性
罪名 解決結果
往来危険罪 逮捕のみで釈放
事件の内容

覚せい剤所持を疑われ、職務質問がされた事案。
数時間に及ぶ問答の末、移動していた駅のホームで往来危険罪を適用し逮捕されました。

ご相談から依頼までの経緯

職務質問中、覚せい剤の入ったバッグが近くに転がっていたことから、覚せい剤所持の疑いをかけられていたところ、本人は否定。
しつこく食い下がる警察官に対して、本人は否定しながら移動。
駅のホームで警察官に囲まれていたところ、2〜3歩線路側に動いたことが、ホームに飛び込もうとしたとして、往来危険罪の現行犯で逮捕されました。

弁護活動の結果

覚せい剤所持の確信が持てなかったことから、身柄拘束して取り調べをするために往来危険罪という珍しい罪名で別件逮捕したことは明らかでした。
受任後、当初の職務質問の際にそばにパトカーが停まっていたと話していたことから、職務質問の一部始終がドライブレコーダーに残っているのではと推測。
警察署長宛に、書面をもってドライブレコーダーの映像を保存するよう要求。結果、逮捕のみで勾留されず、釈放に至りました。

この事件を解決した事務所
無罪判決の実績あり】【※平日・休日・祝日お電話ください※留守電に繋がった・18時以降はメールでお問い合わせを※】判決によって人生が左右される刑事事件、実績ある弁護士 高山がお力となります
Icon address住所
大阪府大阪市中央区淡路町2-5-8 船場ビルディング305
Icon train最寄駅
堺筋線・京阪「北浜」または堺筋線「堺筋本町」、御堂筋線「淀屋橋」駅 からいずれも徒歩7分
Icon area対応地域
関西一円(ただし、交通費や出張費等がかかる場合がございます)
営業時間
09:00〜18:00
営業時間外 お問い合わせはコチラから
 050-5228-2012
事務所のメールまたはLINEで問い合わせをする
Pc mail modal
LINEお友達追加