• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損
刑事事件弁護士ナビ > 解決事例 > ひき逃げ・当て逃げ > 【執行猶予獲得・実刑回避】交通事故で裁判になるも執行猶予を獲得したケース

【執行猶予獲得・実刑回避】交通事故で裁判になるも執行猶予を獲得したケース

ひき逃げ・当て逃げ
30代女性
罪名 解決結果
自動車運転過失致死傷 執行猶予判決
事件の内容

車の運転中に歩行者に衝突する事故を起こし、相手方に大怪我をさせてしまいました。

ご相談から依頼までの経緯

警察・検察から捜査を受け起訴され、起訴状が自宅に届いたため、ご相談に来られました。

弁護活動の結果

弁護士は、ご依頼後すぐに裁判の準備に取り掛かりました。
弁護士から被害者の方へ、丁寧に謝罪すると共に、嘆願書を書いてもらえないかを依頼しました。1度断られたものの、謝罪の意を誠意を持ってお伝えしたところ、嘆願書を書いていただけることになり、裁判所に提出いたしました。さらに、ご依頼者さまの婚約者の方にも裁判に出ていただき、今後は運転をするたびに注意喚起をすることを証言してもらいました。最終的に、ご依頼者さまは執行猶予判決を得ることが出来、実刑を回避する結果となりました。

この事件を解決した事務所
【即日接見可◆ご家族が逮捕された方へ】経験に裏打ちされた交渉・対応に自信◆代表弁護士が迅速対応◆痴漢/盗撮/性犯罪/窃盗など幅広い案件に豊富な実績有◆依頼者がやり直せるチャンスをサポート◆LINE予約可
Icon address住所
兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-5IN東洋ビル209
Icon train最寄駅
三ノ宮駅
Icon area対応地域
兵庫県・京都・大阪・奈良・岡山・滋賀
営業時間
09:00〜20:00
営業時間外 お問い合わせはコチラから
 050-5228-2044
事務所のメールまたはLINEで問い合わせをする
Pc mail modal
LINEお友達追加