> 
 > 
薬物犯罪
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit

薬物犯罪コラム 一覧

64 件の薬物犯罪コラム 5160件を表示

Gahag-0087420904-1
公開日2016.11.21 カテゴリ 薬物犯罪

実刑とは|執行猶予との違いと実刑を免れる弁護方法

実刑(じっけい)とは、執行猶予が付かずに懲役刑や禁錮刑で刑務所に収監されるという判決を受けてしまうことです。実刑判決を受けてしまうと、その後、数カ月・数年間刑務所で過ごさなければならなくなります。
Gatag-00011325
公開日2016.11.14 カテゴリ 薬物犯罪

逮捕・監禁罪とは|成立要件と罰則と逮捕された後の流れ

逮捕・監禁罪(たいほ・かんきんざい)とは、人を不法に逮捕・監禁する行為を言います。法定刑は3カ月以上7年以下の懲役が設けられています。人の自由を奪う罪として、罰則も重くなっています。
Gatag-00006501
公開日2016.11.10 カテゴリ 薬物犯罪

自首が成立する要件と概要|逮捕前の早い解決法

自首(じしゅ)とは、犯罪が起きた事や犯人が分かっていない段階で、犯人自らが捜査機関(おもに警察官)に犯罪事実を申告し、処分を求めることを言います。
%e9%80%ae%e6%8d%95
公開日2016.10.3 カテゴリ 薬物犯罪

逮捕後の流れと種類|親族が逮捕された後に今すぐ家族がすべ...

逮捕とは、捜査機関や私人(一般人)が被疑者の逃亡や証拠隠滅を防ぐために一時的に身柄を強制的に拘束することを言います。逮捕された後の流れはどうなっているのか、身近な人が逮捕されたとき家族が今するべきこと...
Taiho
公開日2016.9.27 カテゴリ 薬物犯罪

身内が逮捕されたら知って欲しい逮捕後の流れと解決方法

逮捕は突然されます。ご家族や友人が逮捕されたら「今後どうなるのか?」「自分に何かできないか?」と、考えておられる方も多いでしょう。
%e5%ad%90%e4%be%9b
公開日2016.9.2 カテゴリ 薬物犯罪

少年事件での事件後の流れと解決へ向けた5つの弁護方法

少年事件(しょうねんじけん)とは、満20歳に満たない少年(ここで言う少年は女子も含みます)が、犯罪を起こしたり、今後起こす恐れがある事件のことです。こちらで少年事件について詳しく解説したいと思います。
New_pixta_16888643_s
公開日2016.8.26 カテゴリ 薬物犯罪

国が弁護士費用を負担する国選弁護人にはデメリットも多い

国選弁護人とは、逮捕・勾留された人が貧困等の理由で私選弁護士を呼べない際に、国が弁護士費用を負担して選任する弁護人のことで、活動内容は私選弁護人と同じ弁護活動をしてくれます。
公開日2016.6.10 カテゴリ 薬物犯罪

身内が逮捕された後の相談先と相談前に心がけておくこと

身近な方が逮捕されたのであれば、すぐに弁護士へ相談してください。今回は身内が逮捕された後に相談すべき相談先と相談前に心がけておくことをお伝えします。
%e9%bb%99%e7%a7%98%e6%a8%a9
公開日2016.4.19 カテゴリ 薬物犯罪

黙秘権とは|利用する際の注意点と知っておくべきデメリット

黙秘権とは、刑事事件の捜査で行なわれる取り調べの際に自分にとって不利益な供述にならないために、終始沈黙し、陳述を拒むことができる権利です。黙秘権は刑事訴訟法でもしっかりと権利として認められています。
Sagasu
公開日2016.2.24 カテゴリ 薬物犯罪

刑事事件を得意とする弁護士の選び方と良い弁護士の特徴

刑事事件での逮捕は突然起きます。賢い弁護士の選び方と迅速な対応で、結果も大きく変わってきます。
64 件の薬物犯罪コラム 5160件を表示