• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損

弁護士 松尾 裕介(AZ MORE国際法律事務所)の事務所情報

刑事事件弁護士検索

刑事事件弁護士ナビ > 東京都の刑事事件弁護士 > 千代田区の刑事事件弁護士 > 弁護士 松尾 裕介(AZ MORE国際法律事務所)
※掲載中の情報は最新情報と異なる場合があります。正確な情報は事務所に直接お尋ねください。
Office info 202104061727 37131 w500
Office info 202104061727 37131 w500 Office info 202104061727 37132 w500 Office info 202104051840 37133 w500
弁護士事務所詳細
弁護士 松尾 裕介(AZ MORE国際法律事務所)
東京都
弁護士 松尾 裕介

東京都千代田区永田町2-17-17永田町ほっかいどうスクエア4階

Btn map
最寄 永田町駅より徒歩2分、赤坂見附駅より徒歩4分
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。

まずは、お気軽にお問い合わせください

電話番号 050-5228-4826

17時46分現在、相談受付中です。

お伺いする個人情報は,守秘義務に従い,相談対応以外の目的では利用しません。
弁護人選任予定の方専用の相談ダイヤルにつき,ご質問のみはお受けできません。

「刑事事件ナビを見て電話をした」と伝えるとスムーズです

  • 暴行罪・傷害罪
  • 恐喝罪・脅迫罪
  • 器物破損
  • 窃盗罪・万引き
  • 横領罪・背任罪
  • 詐欺罪

弁護士のモットー

「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。

 

弁護士13年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

 

刑事裁判に持ち込まれる前の早期対応が重要です

日本で刑事裁判になった場合には、検察は有罪になる可能性が高い事件を起訴することもあり、ほぼ100%に近い割合で有罪判決が出ているのが実情です。

 

もっとも、起訴前の弁護活動によっては、不起訴(起訴猶予)となり、刑事裁判そのものを避けることができます。

 

被害者と示談交渉を進め、納得いただいた上で被害届を取り下げてもらうことで、検察が起訴を見送ることがあります。

 

万が一逮捕後に身柄を拘束されている場合には、勾留から起訴・不起訴の判断は最長でも23日間で行われます。勾留延長がなされない場合には、13日間しか期限はありません。

 

身柄拘束を受けていなかったとしても、いつ検察が起訴するかはわかりません。可能な限り、早期に弁護士にご相談ください。

 

In Japan, if you are charged, you will almost certainly be convicted. If you can reach a settlement with the victim before the prosecutor files charges, you can avoid the criminal trial itself.

If you commit a crime and are arrested by the police, you should consult a lawyer as soon as possible.

 

在日本,如果你被起诉,几乎肯定会被定罪。 如果你能在检察官提出指控之前与受害者达成和解,你就可以避免刑事审判本身。

如果你犯了罪,被警察逮捕,你应该尽快咨询律师。

 

訪日外国人で刑事責任を追及された方は当事務所にご相談ください

中国語・英語での相談に対応しております。

 

特に日本で犯罪を犯し、有罪になってしまった場合には、刑罰によっては上陸拒否事由に該当し、基本的には、今後一切日本に入国できなくなることもあります。

まずは、早期に当事務所までご相談ください。

 

If you commit a crime in Japan and are convicted, you will most likely not be allowed to enter the country in the future. If you are arrested, you should consult a lawyer immediately.

 

如果你在日本犯罪并被定罪,今后很可能不被允许入境。 如果你被逮捕,你应该立即咨询律师。

 

解決事例

相談時のご状況

傷害罪で被害届を出され、取調べを受け、その後に在宅事件(逮捕されずに起訴・不起訴の判断を行う捜査手続き)となった方からのご相談でした。

 

まさか警察沙汰になるとは思ってもおらず、困惑されている状態で、「どうしたら良いか、今後どうなってしまうのか、会社はどうなるか、家族になんと言うべきか」と不安を抱え、精神的にも参っている状態でした。

 

アプローチ

まずは、お話を伺い、今後の流れや、どのように対応すべきかなどを説明いたしました。

 

そして、被害者との示談を提案し、方針を決定。被害者への謝罪文の提出と、示談の提案をさせていただきました。

 

結果

被害者が示談にご納得いただき、被害届の取り下げをしていただきました。警察・検察共にその旨を届け出ることで、起訴は見送りとなりました。

 

スピーディーで質の高いリーガルサービスを心がけています

ご相談者様のお悩みに対して、弁護士ができることは質の高いリーガルサービスを、迅速に提供することです。

 

質の高いリーガルサービスとは、弁護のテクニックや各種専門スキル、知識の量だけではありません。クライアント目線に立ち、スピーディーに対応することと考えています。

 

誠心誠意ご相談者様と向き合い、ご意向をしっかり汲み取ったうえで、利益の最大化を目指したリーガルサービスを提供させていただきます。

 

中国語・英語での対応が可能です

日本語の他に中国語・英語での対応が可能です。

 

外国企業や外国人の絡んだ法律相談についても、是非ご相談ください。もちろん、訪日外国人の方からの相談も受け付けております。

 

私は中国への駐在経験もあるため、中国の法律についても精通しています。

 

Legal advice in English is available. Please feel free to contact us.

 

我们可以提供中文的法律咨询。 请联系我们。

 

初回相談料無料とさせていただいております。

弁護士への相談にハードルを感じられている方は少なくありませんが、ご相談内容について、おおまかな対応方針や弁護士に依頼すべき案件か否か、その場合のお見積りなど、スピーディーにご対応させていただきます。

 

当事務所では、全国からの依頼を受けつけております。

 

また、電話、メールやウェブ会議などオンラインによる法律相談も可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

弁護士事務所情報
事務所名弁護士 松尾 裕介(AZ MORE国際法律事務所)
弁護士 松尾 裕介
所属団体第二東京弁護士会
住所 東京都千代田区永田町2-17-17永田町ほっかいどうスクエア4階
最寄駅永田町駅より徒歩2分、赤坂見附駅より徒歩4分
対応地域 全国
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜18:00

営業時間備考※事前にご予約いただければ休日の対応も可能な場合がございます
弁護士経歴 2004年 慶應義塾大学経済学部卒業
2007年 駿河台大学法科大学院法務研究科卒業
2007年 最高裁判所司法研修所入所
2009年 第二東京弁護士会登録
2009年 島崎法律事務所勤務
2010年 IP FOWARD法律事務所(上海事務所)勤務(在上海)
2012年 上海外国語大学(語学研修)入学
2013年 復旦大学(中国上海) 留学(法学部進修生課程修了)
2014年 金杜(King & Wood Mallesons)法律事務所(上海事務所)勤務(在上海)
2017年 AZ MORE国際法律事務所開設
お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
電話番号 050-5228-4826

※「刑事事件ナビを見て電話をした」
と伝えるとスムーズです

アクセスマップ
Btn map large
東京都で刑事事件が得意な弁護士一覧を見る