弁護士の方はこちら

《神田駅》刑事事件の加害者や逮捕された方の弁護・相談が得意な弁護士

神田駅で刑事事件が得意な法律事務所12件です。

利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
12 件の 刑事事件が得意な 弁護士の検索結果一覧 112件を表示
ご家族の逮捕、最速翌日釈放実績あり接見希望のご予約ダイヤル◆痴漢・盗撮等の対応実績100件以上◆秘密厳守◆ご家族の逮捕は72時間以内の初期対応が重要◆不起訴に向けてスピード対応《詳細は写真をクリック》
現在営業中 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
 メールで問合せ
  • 性犯罪
  • 痴漢・わいせつ
  • 買春・援助交際
  • 盗撮・のぞき
  • レイプ・強姦・強制わいせつ
  • 児童ポルノ・児童買春
  • 暴行罪・傷害罪
  • 正当防衛
  • 殺人罪
  • 恐喝罪・脅迫罪
  • 器物損壊罪
  • 窃盗罪・万引き
  • 横領罪・背任罪
  • 住居侵入罪
  • 詐欺罪
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 薬物・大麻
  • 覚せい剤
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 少年事件
Icon address住所
東京都千代田区神田駿河台3丁目5番15号荒井ビル4階
Icon train最寄駅
【新御茶ノ水駅 徒歩1分】 【御茶ノ水駅 徒歩5分】【小川町駅 徒歩5分】
Icon area対応地域
東京都|神奈川県|埼玉県|千葉県|静岡
営業時間
07:00〜21:00
【即日対応】【秘密厳守】【早期身柄解放の実績あり】家族が逮捕された方・在宅で取り調べを受けている方は前科が付く前にすぐご相談を!
営業時間外 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
事務所のメールまたはLINEで問合せする
Pc mail modal
LINEお友達追加
  • 性犯罪
  • 痴漢・わいせつ
  • 買春・援助交際
  • 盗撮・のぞき
  • レイプ・強姦・強制わいせつ
  • 児童ポルノ・児童買春
  • 暴行罪・傷害罪
  • 正当防衛
  • 殺人罪
  • 恐喝罪・脅迫罪
  • 器物損壊罪
  • 窃盗罪・万引き
  • 横領罪・背任罪
  • 住居侵入罪
  • 詐欺罪
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 薬物・大麻
  • 覚せい剤
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 少年事件
Icon address住所
東京都中央区東京都中央区銀座1-16-1東貨ビル3階
Icon train最寄駅
銀座一丁目・京橋駅・宝町駅 徒歩5分
Icon area対応地域
東京・神奈川・千葉・埼玉
営業時間
09:00〜20:00
よくある質問
複数の事務所に問い合わせても大丈夫ですか?
回答
大丈夫です。弁護士によって依頼後の対応や解決方針が異なる場合もあります。実際に問い合わせて話を聞いてみて、あなたにあった弁護士を探しましょう。
痴漢/盗撮/強制わいせつ夜間/休日相談●当日接見●解決実績500件以上|早期保釈・示談成立の実績豊富!《ご家族が逮捕された方》解決後の生活や職場への影響も踏まえたサポート!
営業時間外 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
 メールで問合せ
  • 性犯罪
  • 痴漢・わいせつ
  • 買春・援助交際
  • 盗撮・のぞき
  • レイプ・強姦・強制わいせつ
  • 児童ポルノ・児童買春
  • 暴行罪・傷害罪
  • 正当防衛
  • 恐喝罪・脅迫罪
  • 器物損壊罪
  • 窃盗罪・万引き
  • 横領罪・背任罪
  • 住居侵入罪
  • 詐欺罪
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 薬物・大麻
  • 覚せい剤
Icon address住所
東京都中央区日本橋2-2-2マルヒロ日本橋ビル6階
Icon train最寄駅
東京メトロ「日本橋」駅から徒歩2分 JR「東京」駅から徒歩5分
Icon area対応地域
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県
営業時間
08:00〜01:00
盗撮・痴漢/万引き(クレプトマニア)/薬物 など依存症の疑いのある方への治療に実績有!
示談不起訴身柄解放等の実績多数家族が逮捕された警察から連絡がきた等… すぐにご連絡ください。刑事弁護に情熱を注ぐ、経験豊富な弁護士が迅速対応◆事件後の更生・治療までサポート冤罪事件・裁判員裁判事件対応◎◆
営業時間外 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
事務所のメールまたはLINEで問合せする
Pc mail modal
LINEお友達追加
  • 痴漢・わいせつ
  • 買春・援助交際
  • 盗撮・のぞき
  • 児童ポルノ・児童買春
  • 暴行罪・傷害罪
  • 正当防衛
  • 殺人罪
  • 恐喝罪・脅迫罪
  • 器物損壊罪
  • 窃盗罪・万引き
  • 横領罪・背任罪
  • 住居侵入罪
  • 詐欺罪
  • 薬物・大麻
  • 覚せい剤
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 少年事件
Icon address住所
東京都千代田区丸の内1-1-3日本生命丸の内ガーデンタワー3階
Icon train最寄駅
東京メトロ丸の内線・千代田線・半蔵門線・東西線、 都営三田線 大手町駅 D6出口直結 徒歩0分
Icon area対応地域
関東一帯(場合によっては全国の出張対応可能です)
営業時間
09:00〜18:00
よくある質問
弁護士を選ぶコツなどはありますか?
回答
あります。地域・分野で絞り込み検索した上で、気になる事務所のページを確認し「相談したい分野で実績があるか、自分の希望する条件(例:休日相談可)を満たしているか、自分と相性が良さそうか」など、細かく確認することで、あなたにとってより良い弁護士が見つかる可能性が高まります。
【東京・近県対応】親御さんからの相談OK!特殊詐欺の弁護&逮捕後のサポートに自信有り!刑事弁護チームが迅速対応!まずは事務所詳細ページ↓へ!【逮捕された家族の状況を知りたい方・早期解決を目指したい方】
営業時間外 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
 メールで問合せ
お伺いする個人情報は,守秘義務に従い,相談対応以外の目的では利用しません。 弁護人選任予定の方専用の相談ダイヤルにつき,ご質問のみはお受けできません。
  • 性犯罪
  • 痴漢・わいせつ
  • 買春・援助交際
  • 盗撮・のぞき
  • レイプ・強姦・強制わいせつ
  • 児童ポルノ・児童買春
  • 暴行罪・傷害罪
  • 正当防衛
  • 殺人罪
  • 恐喝罪・脅迫罪
  • 器物損壊罪
  • 窃盗罪・万引き
  • 横領罪・背任罪
  • 住居侵入罪
  • 詐欺罪
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 薬物・大麻
  • 覚せい剤
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 少年事件
Icon address住所
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8階827区
Icon train最寄駅
有楽町駅 D3出口 直結 ※日比谷駅,銀座駅,東京駅からも徒歩2~9分
Icon area対応地域
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県
営業時間
09:00〜19:00
【捜査中の方専用ダイヤル】暴行・傷害・痴漢・万引き対応中!社会復帰が難しくなる前に早めの相談を!警察から連絡or出頭要請を受けた・捜査中の方、まずは事務所詳細ページ↓へ!【東京・有楽町駅直結・近県対応】
営業時間外 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
 メールで問合せ
お伺いする個人情報は,守秘義務に従い,相談対応以外の目的では利用しません。 弁護人選任予定の方専用の相談ダイヤルにつき,ご質問のみはお受けできません。
  • 性犯罪
  • 痴漢・わいせつ
  • 買春・援助交際
  • 盗撮・のぞき
  • レイプ・強姦・強制わいせつ
  • 児童ポルノ・児童買春
  • 暴行罪・傷害罪
  • 正当防衛
  • 殺人罪
  • 恐喝罪・脅迫罪
  • 器物損壊罪
  • 窃盗罪・万引き
  • 横領罪・背任罪
  • 住居侵入罪
  • 詐欺罪
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 薬物・大麻
  • 覚せい剤
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 少年事件
Icon address住所
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル8階827区
Icon train最寄駅
有楽町駅 D3出口 直結 ※日比谷駅,銀座駅,東京駅からも徒歩2~9分
Icon area対応地域
東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県
営業時間
09:00〜19:00
最寄駅|
東京メトロ日比谷線茅場町駅より徒歩3分
営業時間|
平日:08:00〜22:00 土曜:08:00〜22:00 日曜:08:00〜22:00 祝日:08:00〜22:00
定休日|
無休
対応エリア|
東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県
弁護士|
越川 要
最寄駅|
神田駅
営業時間|
平日:09:00〜21:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,茨城県,栃木県,群馬県,静岡県,山梨県
弁護士|
松村 英樹
最寄駅|
JR神田駅、JR新日本橋駅、東京メトロ三越前駅
営業時間|
平日:10:00〜18:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
東京、埼玉、千葉、神奈川
弁護士|
片山 輝伸
最寄駅|
【JR・有楽町駅(京橋口)徒歩4分】【日比谷線・銀座駅(B4出口)徒歩5分】【丸ノ内線・銀座駅(C8出口)徒歩4分】【銀座線・銀座駅(A13出口)徒歩5分】【有楽町線・銀座一丁目駅(5番出口)徒歩1分 】
営業時間|
平日:09:00〜18:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
関東
弁護士|
中筋 賢治
最寄駅|
東京メトロ「小伝馬駅」「人形町駅」/都営地下鉄「馬喰横山駅」「東日本橋駅」/JR「馬喰町駅」
営業時間|
平日:09:00〜18:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
全国
弁護士|
正木 絢生
最寄駅|
地下鉄「九段下駅」東西線・半蔵門線・都営新宿線4番出口・6番出口より徒歩3分
営業時間|
平日:09:30〜20:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
全国
弁護士|
川澤 直康
12 件の 刑事事件が得意な 弁護士の検索結果一覧 112件を表示
神田駅の刑事弁護士が回答した解決事例
痴漢・わいせつ
50代男性
【身柄を解放し、不起訴処分獲得】土日中に速やかに解決し、職場復帰へ
盗撮・のぞき
10代男性
逮捕翌日での釈放により、日常生活への影響を最小限にしたケース
窃盗罪・万引き
40代男性
示談拒否案件における示談獲得
暴行罪・傷害罪
40代男性
早期の身柄開放活動により、勾留決定を阻止
神田駅の刑事弁護士が回答した法律相談QA
執行猶予をつけるために
相談者(ID:02109)さんからの投稿
昏睡強盗で起訴されております。

一年程前に
友人と共謀し
(本当にするとは思っておりませんでしたが、)
精神科に通っている際の睡眠薬を入れたお酒を被害者男性に飲ませ
一度は取ろうとしたところを止めたのですが、
最終的に
20万円の入った財布をとっており、
別の名目として、
約8万円を受け取っております。

さすがに大変な事をしてしまったという思いと、
被害者の方の財布だけでもという思いを知ったので、友人から財布を取り返し、少しでもお金を入れて返そうと思いながらも返せず
返そうとやきもきしていた際に捕まりました。


現在は
保釈済 150万だったそうです。

示談交渉済みで50万円支払いをしております。


強盗は
ほぼ実刑と知っておりますが、
執行猶予をつけていただきたいので、
国選から私選弁護人に変えることで可能性が上がるのか、
現在の状況からして、執行猶予はどれくらいの確率でつくのかを教えて頂きたいです。


すでに、国選弁護人の先生がいるようなので、詳しくは、国選の先生にお聞きになった方がいいかもしれませんが、参考のために、回答いたします。
まず、被害金額20万円で、財布も返還され、示談金50万円をお支払いずみというのは、非常に有利な情状になるかと思います。
なお、国選から私選に変えることで確率が上がるかという点については、一概には、申し上げられませんが、国選のまま実刑になった場合に、私選にしておけばという後悔を残さないという意味で、最善を尽くすという点では、私選弁護人を検討された方が良いかと思います。
ご参考になれば、幸いです。
【最速翌日釈放実績あり】藤井鉄平法律事務所からの回答
- 回答日:2022年07月20日
通勤時、エスカレーターで強引な割り込みを受けた相手の挑発にのって、蹴ってしまった場合の対応について
相談者(ID:00479)さんからの投稿
朝の通勤時間帯に、かなり強引な割り込みを受けたあと、その相手がしつこく挑発をしてきたため、相手を1回蹴ってしまいました。エスカレーターを下りた辺りで警察にお互い事情を説明し、警官からは、今回相手側は被害届は出さないと言っているので、あとは当事者同士で話し合って解決してくださいと言われ、その場は解散となりました。(※当日の相手の要求は、連絡先を教えてくれ、それが無理なら被害届を出すというもので、連絡先を伝えました。)
質問①トラブルの翌日、会社の担当の者から相手側に連絡がつながった際(当日は相手に連絡するも、折り返しは無)、相手側は、あのあと腰を痛めたため、通院費と、仕事を休んだ分の請求するつもりで、被害届を出すつもりだと伝えてきました。
トラブル当日、警官も今回被害届は出さないと認識している状況なのですが、相手側が後から被害届を出した場合、受理されるものでしょうか? それとも今回のケースは受理されるケースはかなり低いでしょうか?
質問②トラブル3日目に、相手側が警察署に直接行き、当日担当してくれた警官とは関係ない警官を通して、自分の連絡先が分からなくて困っていると相談にいき、無理やり自分の連絡先を入手しました。
警官からは、話あって解決してくださいと、その時も言われたのですが、こちら側から相手に対して連絡をして、話し合う必要はありますでしょうか? それとも連絡をしなくても問題ないでしょうか?
質問③今回のケースについて、相手側の行動があまりにも無駄が無く、とても今回が初めての対応のようには見えませんでした。強引な割り込みを実施し、相手を挑発させて、手を出させる。その後進路を妨害する形で立ち止まり、相手に押させる事で、腰を痛める理由作りをする。暴力は犯罪だと、その1点のみを執拗に主張して(そもそもの原因を作った強引な割り込みや、挑発には一切触れず)、給与の保証を主張する。被害届を出すと何度も言って、示談に持っていこうとするこの手口が、示談金目的の犯行なのではないかと考えておりますが、ご意見をお聞かせください。
(※今現在は、被害届はおそらくまだ出ていない状況です)
質問①について:ケガをしたという被害届であれば、一般的には、当日より後日の方が提出のハードルが上がる可能性が高くなるものと思います。暴行の被害届についてということであれば、提出のハードルはあまり変わらないかもしれません。被害届と似た手続きで告訴というものがあります。違いはインターネット等で検索されるとよろしいかと思います。

質問②について:相手に対して連絡をして、話し合う必要性があるかどうか、連絡しなくて問題ないかどうかは、あなたが示談をしたいかどうかだと思います。したくないのであれば、連絡の必要はないと思います。なお、そのような相手であれば、色々と弱みにつけ込んでくるでしょうから、示談交渉を弁護士に依頼することをおすすめします。

質問③について:現場に居合わせていないので確定的なことは申し上げられませんが、あなたが仰るように、初めから計画していたかどうかは別にして、そういう状況になった以上、お金を取ろうという人はいると思います。残念ながら、短気は損気という言葉があるように、そういう人がいるということを踏まえて行動するのがよろしいでしょう。

結論としては、あなたが積極的に示談を望むなら連絡を取る必要性があります。ただし、当事者同士で話せば余計な火種が生まれる可能性もあるでしょうから、連絡を取るにしても基本は弁護士に頼むのがよろしいと思います。思い出すだけでも腸が煮えくり返るでしょうし、それでまた無用のトラブルが生じては本末転倒なので。なお、示談をまったく望まないとしても、被害届が出されて警察から再度連絡が来るようであれば、弁護士に刑事弁護を依頼することを検討されるといいでしょう。
▼有楽町駅直結▼Winslaw法律事務所からの回答
- 回答日:2022年01月24日
ご回答有難うございました。
一般的にケガをしたという被害届の場合は、後日出すとハードルがあがり、暴行の被害届の場合はあまり変わらないということで理解しました。有難う御座います。
話し合う必要については、トラブル当日は持っておりましたが、冷静に相手側の当日の言動や後日の行動などを紙に書きだしてみたときに、初めてそのトラブルにあった人が取れる行動ではないと思いました。質問文には記載しておりませんが、質問文以外の対応をその場ですぐ対応できるかといったら、おそらく大抵の人は出来ないだろうと自分は思っております。ですので自分の中では示談をするという気持ちは今はありません。

今後もし、被害届が受理されて、警察の方から連絡が来るようであれば、改めて相談をさせてください。その時に正式に依頼をさせて頂きたいと思っています。
相談者(ID:00479)からの返信
- 返信日:2022年01月26日
未成年の万引きに対する店の対応に疑問があります
相談者(ID:00032)さんからの投稿
15歳になる娘の万引きについての質問です。3度同じ店で万引きし、防犯カメラで特定されて警察沙汰にはしないからと店側に呼び出されました。その場で、店側に厳しい尋問を受け、また児童虐待とも思える暴言を吐かれて娘はかなりの精神的ダメージを受けて帰宅しました。万引きの事実を認め、娘に非があることは店側に伝えてありましたが、その対応には疑問を覚えます(万引き犯は数多いのですが、娘ともう一人の女子だけが特定された形です)。また、娘と友人が映った写真をポスターにされ「お尋ね者」として複数の人間に見せていたことも判明しています。店側は、さらに何か労働をさせようとしていますが、納得できずにいます。どのような対処をするべきでしょうか。よろしくお願いいたします。
娘様の窃盗について、警察沙汰にしないこととの引き換えに、被害店舗から必要以上の懲罰的対応を受けられているものと拝察します。したがって、この懲罰的対応について是正等を求めると、警察に被害届を出されるなどのデメリットが生じる可能性があると思います。もし、被害店舗の対応に納得できないのであれば、娘様の窃盗事件については然るべく対応してもらってかまわないというスタンスで臨み、いわゆる警察沙汰になった場合は弁護士に付添人(成人でいうところの弁護任)になってもらうのがよろしいかと思います。弁護士に依頼されれば、被害店舗が被害者という立場を利用して好き勝手するのは難しくなるでしょう。なお、娘様の精神的ダメージ等について損害賠償を求められる場合は、上記付添人契約には含まれず、別の民事の契約となることが多いと思います。一般的にはいずれも数十万円単位の費用が掛かることが多いと思いますので、その辺りも踏まえ、お気持ちとのバランスを考慮し、ご検討されればよろしいかと思います。
ウィンズロー法律事務所|東京・有楽町駅直結・近県対応可からの回答
- 回答日:2021年10月11日
ご丁寧なお答え、ありがとうございました。現時点で、当方から被害届けを出す意図はなく、相手側も謝罪そして譲歩しておりますので、このまま事なきを得て収めようと思っております。どうもありがとうございました。
相談者(ID:00032)からの返信
- 返信日:2021年10月11日
前刑4年前に執行猶予つきの判決 今回は…
相談者(ID:00273)さんからの投稿
4年前に執行猶予つきの判決を言い渡されました。
執行猶予終え、その後に半年たたない間に万引きしてしまい腹水炎を伴っていてその手術を終えて検事と会います。弁護士さんは不起訴、略式を狙ってくれていますが、
過去に罰金で10万、30万円の略式しています。その数年後には子供を使い子供にも万引きさせたものを持たせたとして、悪質と言われ、初の公判請求されました。
そしてその際に執行猶予つきの判決を下されました。今回は窃盗症のクリニックにも通い旦那、両親の監督がしっかりしています。万引きしてしまったお店には盗んだ物は支払いできましたが示談は無理でした。上申告やクリニックの医院長からも診断書など万引きしてしまった店側に書いた謝罪文【そちらも受け取ってはくれませんでした】が受け取ってくれなくても
検事には謝罪文を書いたお手紙というのは
提出するほうがいいのでしょうか?それと数万円贖罪寄付致しました。弁護士さんがどう動くかはまだわからないのですが。。不起訴は難しいとして罰金の50万Maxで略式という可能性は0なのでしょうか?いま大学に通い初めて1年目です。取得したい分野があり…今はコロナでオンラインですが実刑になってしまうと本当に大変な事になってしまうので今後のこと教えていただけたら幸いですm(_ _)m
執行猶予中の再犯なので、不起訴か実刑の可能性が高いです。
再度の執行猶予は難しいと思います。略式裁判の可能性は、再度の執行猶予の可能性より乏しいです。
反省状況の情状証拠として、謝罪文は検事に提出した方がいいです。
弁護士 新 英樹(久米法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年01月31日
回答ありがとうございます。知人で執行猶予中の再犯であっても何故か1年前に略式罰金刑で50万になれた方がいます
その際は私撰弁護人をつけて
不起訴や略式は難しいが
不起訴よりも略式のほうが可能性は高いと言われたそうです。その知人も何度かの窃盗だったり障害事件で捕まったりしていました。
色々検事と話した結果罰金刑になった例もありましたり、サイトでも保護観察つきの執行猶予中にもかぎらず、再度の執行猶予がついたなど、沢山の実例が載っているのですが
これは今の私と状況が違うのでしょうか?
相談者(ID:00273)からの返信
- 返信日:2022年02月01日
保護観察付きの執行猶予中の再犯で執行猶予が付くことは、刑法の条文上有り得ません。
不起訴、罰金、実刑のいずれになるかは検事の裁量です。
弁護士 新 英樹(久米法律事務所)からの返信
- 返信日:2022年02月01日
そういった刑事事件の方で
事案解決案のところに
そういったものがとてもかかれていることが多いのですがあれは嘘ということなんでしょうか?
特に情状がないと確かに執行猶予中の犯罪で
あと訂正なのですが僕は執行猶予あけてからの再犯です。すみません
新さんから
返信きた歳のメールちゃんと読んでいませんでした。すみません
執行猶予中の犯行ではなく
執行猶予あけて半年したいま窃盗をしてしまいました。
相談者(ID:00273)からの返信
- 返信日:2022年02月02日
再度の執行猶予は無関係になりますが、不起訴か実刑の可能性が高い点では変わりません。
弁護士 新 英樹(久米法律事務所)からの返信
- 返信日:2022年02月02日
職場で、私の知らない所で私以外の人間が私の名前を書き私の印鑑(実印ではない)を押して作成した伝票、があるのですが、これは「私文書偽造」が成立するのかどうか。
相談者(ID:00388)さんからの投稿
訪問介護の仕事をしています。利用者さんのケアの報告の伝票を、私の知らない所で、上司が勝手に書き換えて、私の書いたものではない伝票を作成していました。上司の筆跡で私の名前を書いており、私の苗字の印鑑(実印ではない。)まで押してありました。私文書偽造で訴えたい(起訴したい)のですが、成立するのでしょうか。簡易書類だから、無理なのでしょうか。社内で告発しましたが、本人に「文書偽造にはならない」と返されました。使った印鑑も返してもらえませんでした。複写形式にになっており、2枚目の複写の分は利用者さんに断ってお借りしてきていて、証拠品として私がまだ所持している状態です。
偽造された文書は、ケアの報告の伝票とのことですが、それが権利、義務または事実証明に関する私文書になるのであれば私文書偽造に当たる可能性があります。もっとも上司の方にその作成権限があるのであれば、罪に問われることはありません。具体的な権限や実際の文書を見ないと断定的なことは申し上げられませんので、弁護士に告訴を依頼したいというお気持ちが固まっていらっしゃるのであれば、ご相談いただければと思います。
ウィンズロー法律事務所|東京・有楽町駅直結・近県対応可からの回答
- 回答日:2022年01月11日
ありがとうございました。法律事務所に出向き、現物も見せましたが、上司に作成の権限のあるもの、であることから、私文書偽造を成立させるのは難しい、と言われました。
相談者(ID:00388)からの返信
- 返信日:2022年01月11日
アルバイト先での盗撮被害について、加害者に慰謝料を請求することはできますか?
相談者(ID:03226)さんからの投稿
約半年程前まで働いていたアルバイト先の更衣室で、当時の従業員から盗撮被害に遭っていました。発覚したのは2週間程前です。犯人は別件(別の盗撮)で逮捕され、家宅捜索で映像が出てきて発覚しました。警察から連絡があり、映像を確認してほしいと言われたのですが、現在引越しており、犯人が逮捕された警察署とはかなり距離がある状態のため、未だに映像は確認できていません。

この場合、
・加害者側に対して慰謝料等を請求することは可能か、またその相場について
・弁護士に依頼するならば現在の居住地の近くで探して良いか
・請求できた場合弁護士費用等は加害者側に負担してもらえるか

以上のことをお聞きしたいです。

※加害者と私の補足情報
加害者
40代前後
盗撮は常習(警察からの情報)


被害当時未成年(現在も学生)
加害者とはあまり接点はなかったが、一時期待ち伏せをされていた(すぐ謝罪されたため警察に相談はしていません)
盗撮発覚後、トラウマ的な症状で精神科に通院
ご質問についてですが、まず、加害者側への慰謝料の請求についてですが、すでに、相手が別件で逮捕されているのとのことなので、加害者側との間で示談金等が支払われることにより、民事的にも刑事的にも解決されることになるかと思います。その場合の金額ですが、あくまでケースバイケースなので、確定的な金額をお伝えするのは難しいかと思います。こちらの希望金額と相手方が支払える金額とが一致すれば、示談ということになります。
次に、弁護士に依頼する場合に、どこの弁護士に依頼した方がいいかということですが、現在の居住地でも、加害者側の居住地の方でも、どちらでもよろしいかと思います。
弁護士費用の請求の可否についてですが、弁護士費用も含めた金額を、相手方に請求する形で支払われることが一般的かと思います。
以上、ご確認のほど、よろしくお願い致します。
【最速翌日釈放実績あり】藤井鉄平法律事務所からの回答
- 回答日:2022年10月11日
誤って送ってしまった品を、返してもらえない為、ご相談させてください。
相談者(ID:00048)さんからの投稿
分野はわからないので、相談した方のお話から、選択しています。

フリマサイトで出品した商品が売れて配達された後、友人から委託された物ですが私に所有権が無い物として問題が起きた為、返品をお願いしていますが、応じてもらえません。

こちらの落ち度は、出品した商品写真と送った品は同じであり発送した事、匿名配送にしたので相手の名前も住所もわかりません。

サイト側は返品する様に何度も連絡をしてサポートをしてくれるのですが、購入者から返信がありません。
購入するとサイト側に代金を一旦預けるシステムになっていますが、問題解決に向けて、こちらには支払われない手続きをしてくれました。
配達日が9/21、10日経過しています。

この様な場合、返品してもらえる方法がありますか?
弁護士さんに相談出来る案件でしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします。
二つの問題をはらんだ相談だとお見受けします。

①誤って送ったものを返してもらう手続
受け取った人が任意で返還してくれない場合、法的にその所有権の回復(商品の返還)を求めて訴訟を提起することとなると思います。ただし、これは商品が盗品又は遺失物であった場合で、請求できる人は元の所有者の方です。なお、委託があった場合は、売買契約が成立している以上、返還請求が認められることはありません(任意で返してくれればラッキーです)。これを弁護士に依頼すれば、少なくとも20万円程度は費用が掛かることが多いと思いますので、費用をだれが負担するのか、それだけの費用をかける合理性があるかどうかで判断されるとよろしいかと思います。

②自身に所有権がない(所有者が売却を承諾していない)ものを売却された行為について
商品の返還を受けられない場合、金銭的弁償だけでは済まない場合、刑事事件になる可能性が高くなるものと思われます。送付した商品の還付を受けられなかった場合に備え、予め所有者と示談をしたり、この段階で警察沙汰にならないようアドバイスを求められたり、弁護活動を依頼されたりしたい場合は、私選弁護を依頼(法律事務所に相談契約)されるとよろしいかと思います。これも費用は数十万円掛かることが多いと思います。
ウィンズロー法律事務所|東京・有楽町駅直結・近県対応可からの回答
- 回答日:2021年10月11日
素晴らしいご回答ありがとうございます。
色々なパターン、様々な角度からの詳細な対応策に、感激しました。
大変困っていたので、本当に助かりました。
親身にご回答頂きまして、心より感謝申し上げます。

メインでご相談したい労働問題に付随する問題で、今、様々な専門家に相談をしています。
弁護士さんを探しているところですので、信頼のおけるこちらでお願いしたいと思っています。
ご連絡させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
相談者(ID:00048)からの返信
- 返信日:2021年10月12日