窃盗罪のコラム一覧

窃盗罪にまつわる、お役立ちコラム一覧です。

 > 
 > 
窃盗罪
キーワードからコラムを探す

窃盗罪コラム 一覧

76件の 窃盗罪コラム 110件を表示

Smart-money-saving
公開日2018.6.19 カテゴリ 窃盗罪

【刑事事件】事件別の示談金相場一覧と示談交渉のポイント

こちらでは、刑事事件に関しての示談金の相場をご説明していきます。交通事故の示談金の相場に関しては「交通事故における示談金の相場」を御覧ください。
Unnamed_(2)_re
公開日2018.6.8 カテゴリ 窃盗罪

刑事事件の無料相談ができる弁護士一覧と相談時のポイント

弁護士の広告で、よく「無料相談」という言葉を目にしたことはありませんか。無料相談をするということは、いわば「集客の窓口を広げて、より多くの人に法律に触れる機会を作ろう」ということです。
Pixta_22911347_m
公開日2018.6.1 カテゴリ 窃盗罪

釣りや潮干狩りが密漁に。逮捕された場合の対処法

川での魚釣りや海での潮干狩りも密漁行為になる可能性があります。密漁行為で罰金刑や懲役刑といった重い刑罰に問われる可能性もあり、逮捕される行為、逮捕後の対応の仕方などを解説します。
%e8%b5%b7%e8%a8%b4
公開日2018.5.17 カテゴリ 窃盗罪

刑事事件の流れ|重要な48時間・72時間・23日以内の対...

刑事事件の流れとそれぞれの要所に応じた刑事弁護の方法、対処法をご説明していきます。身の回りで逮捕者が出てしまい、今後何とかしたいが、どのようにしていけばいいか困っている方の参考になればと思います。
%e4%bb%95%e4%ba%8b%e8%be%9e%e3%82%81%e3%81%9f%e3%81%84
公開日2018.5.8 カテゴリ 窃盗罪

軽犯罪法違反になる意外な行為と処分・罰則内容を解説

どのような行為が軽犯罪法違反で罰則の対象となるのか、逮捕されるのかどうか、更に罰則が重くなることはないのかなど、軽犯罪法に違反する行為やその罰則、弁護士に依頼するメリットなどをご紹介します。
Men
公開日2018.5.2 カテゴリ 窃盗罪

起訴猶予とは|処分の内容と早期釈放のために出来ること

起訴猶予とは、不起訴処分を受ける理由の一つで「起訴をすれば有罪は確実だけど、罪が軽い・反省している・被害者と和解している」などの内容を考慮して起訴されないことです。
New_pixta_2508202_s
公開日2018.4.28 カテゴリ 窃盗罪

書類送検とは|起訴?有罪?送検の意味と逮捕との違いを解説

【弁護士監修】書類送検を徹底解説!書類送検とは被疑者を逮捕せず、書類のみ(証拠を含む)を検察官に送る手続きです。この記事では、そもそも送検とはどういう意味合いのものなのか、送検措置を取られた場合の対処...
New_pixta_37408371_s
公開日2018.3.26 カテゴリ 窃盗罪

金の密輸は何罪?逮捕されたときの罰則と対処法

金を密輸すると何の罪に問われるのでしょうか。この記事では、金の密輸をした場合の罰則と逮捕されてからの対処法を解説します。
%e3%81%8a%e5%89%8d%e3%81%a0
公開日2018.3.13 カテゴリ 窃盗罪

摘発とは|検挙・告発・逮捕との違いや摘発されたらどうなる...

摘発(てきはつ)とは、簡単に言えば『犯罪の存在を公表すること』です。意味としては犯罪があったことを世間的に発表することなので、犯人が分かっている場合には『検挙』が使用されるのが一般的です。
%e4%b8%8b%e7%9d%80
公開日2018.3.6 カテゴリ 窃盗罪

下着泥棒とは?逮捕時の刑罰や逮捕事例のまとめ

下着泥棒とは、ベランダなどに干してある下着やコインランドリーの乾燥機内にある下着などを盗む行為をいい、刑法上は窃盗罪に該当しますが、収集癖のある変態だけでなくストーカーなども犯人になり得ます。
76件の 窃盗罪コラム 110件を表示