> 
 > 
窃盗罪
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit

窃盗罪コラム 一覧

89 件の窃盗罪コラム 5160件を表示

%e9%80%ae%e6%8d%95%e7%8a%b6
公開日2018.2.14 カテゴリ 窃盗罪

逮捕状の基礎知識|よくある疑問や逮捕の仕組みまとめ

逮捕状は、現行犯以外で誰かを逮捕する際に必ず必要になる書類ですが、警察官等が裁判所に請求し、裁判官の審査を経たうえで発布されることになっています。今回は、逮捕状の基本やよくある疑問をご紹介します。
%e5%9f%b7%e8%a1%8c%e7%8c%b6%e4%ba%88
公開日2018.2.14 カテゴリ 窃盗罪

執行猶予の仕組みを分かりやすく解説|執行猶予獲得する方法

執行猶予制度とは、刑の執行を一時的に保留にするという意味で、刑事裁判の被告人に対する判決中に一定の期間、他の刑事事件を起こさないことを条件として、判決の執行を猶予する制度です。
Ra2studioshutterstock
公開日2018.2.14 カテゴリ 窃盗罪

前科と前歴の違い|知っておきたいその後の生活の影響度

逮捕されて有罪になると前科が付きますが、前歴というものもあり、こちらは逮捕されただけで付きます。前科は間逃れても前歴が残ると今後の生活にどう支障がでるのか、そもそも何が違うのかを解説していきます。
Lgf01a201311131700
公開日2018.2.14 カテゴリ 窃盗罪

略式起訴とは|概要と手続きの流れ・メリットなどを徹底解説

略式起訴(りゃくしききそ)とは、通常の起訴手続きを簡略化した、略式手続きで処分を終わらせ起訴方法で、100万円以下の罰金・科料に相当する事件である場合に利用されます。
%e9%80%ae%e6%8d%95
公開日2018.2.14 カテゴリ 窃盗罪

再逮捕の仕組みを解説|再逮捕までの流れと対策

再逮捕(さいたいほ)とは、既に逮捕され勾留状態にある人物を釈放直後、又は勾留しながら再び逮捕をすることです。
Pixta_21617114_s
公開日2018.2.13 カテゴリ 窃盗罪

鑑別所と少年院の違い|鑑別所の役割と観護措置を回避する方...

鑑別所(かんべつしょ)とは、正式名称は少年鑑別所と呼ばれ、家庭裁判所の少年審判を開くために犯罪を犯した未成年の少年を収容し、少年審判で処分を決めるための材料を集めたり調べたりする施設のことです。
61_1
公開日2018.2.13 カテゴリ 窃盗罪

拘置所にいる身内に面会する手順とサポート・解放する方法

「拘置所に入れられた身内と面会したい。」身内が逮捕され、拘置所に入れられてしまうと誰しもが思うことです。例え刑事事件を起こして逮捕されてしまった人でも大切な人には変わりありません。
Pixta_28042486_s
公開日2018.2.9 カテゴリ 窃盗罪

出頭とは|自首との違いや正しい使い方・メリットデメリット...

出頭に関する知識として、自首との違いや正しい使い方、出頭するメリットデメリットについてご紹介します。
Img_1544775570
公開日2018.2.9 カテゴリ 窃盗罪

逮捕後に呼べる弁護士の種類と選ぶにあたってのポイント

親族や友人が逮捕されてしまい、どうすれば良いのか考えた末に「弁護士に相談する」という答えが出てきた方も多いでしょう。
Keiji_118
公開日2018.2.9 カテゴリ 窃盗罪

釈放と保釈は違うもの|逮捕されたら釈放を目指すべき3つの...

釈放は、簡単に言えば「人身の拘束が解かれて自由の身になれること」ですが、刑事事件では保釈や仮釈放など似たような制度があります。この記事では釈放を目指すべき理由と各制度との違いをご紹介いたします。
89 件の窃盗罪コラム 5160件を表示