ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ) > 東京都 > 豊島区 > 池袋駅で刑事事件に強い弁護士
東京都刑事事件加害者のご相談を受付中!
無料相談可能
刑事事件をスピード解決
電話相談可能
※一部、事務所により対応が異なる場合があります

池袋駅で刑事事件の加害者や逮捕された方の弁護・相談に強い弁護士一覧

池袋駅の刑事事件に強い弁護士が4件見つかりました。ベンナビ刑事事件では、池袋駅の刑事事件に強い弁護士を探せます。刑事事件でお悩みの方は近くの弁護士にまずは相談してみましょう。

分野を絞り込む

性犯罪 痴漢・わいせつ 買春・援助交際 盗撮・のぞき 不同意性交等罪(レイプ・強姦)・不同意わいせつ罪
更新日:
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
4 件の 刑事事件に強い 弁護士の検索結果一覧 14件を表示
逮捕回避・不起訴処分を目指しましょう
痴漢盗撮暴行傷害など】「警察から連絡が来る前」の方でも油断禁物警察から連絡が来た/取り調べを受けた」方は今すぐご連絡を◆弁護士が出頭に同行するから安心完全個室|事前予約で平日夜間休日の面談可
Icon address住所
東京都豊島区南池袋2-15-3前田ビル3階
Icon train最寄駅
JR・東武池袋線・西武池袋線・地下鉄各線 池袋駅東口から徒歩2分
Icon area対応地域
東京・埼玉、池袋周辺地域を中心に対応
営業時間
09:30〜20:00
現在営業中 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
事務所のメールまたはLINEで問合せする
Pc mail modal
LINEお友達追加
被害者側サポートにも注力!まずはお電話にてご連絡ください◆詳細は写真をクリック!
【新宿区(高田馬場)◆早期釈放/不起訴実績多数加害者側・被害者側双方で、毎年数多くの示談交渉を行っており、解決に自信あり◆出会う弁護士によって、その後の人生は大きく変わります◆】
Icon address住所
東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル202
Icon train最寄駅
高田馬場駅
Icon area対応地域
東京都|埼玉県|千葉県|神奈川県
営業時間
09:00〜21:00
現在営業中 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
メールで問合せ
よくある質問
複数の事務所に問い合わせても大丈夫ですか?
回答
大丈夫です。弁護士によって依頼後の対応や解決方針が異なる場合もあります。実際に問い合わせて話を聞いてみて、あなたにあった弁護士を探しましょう。
3か月間のサポートプラン(接見込みで11万円~)をご用意しております
【即日接見可|不起訴示談交渉の実績豊富◎】暴行傷害性犯罪薬物横領等で警察の取り調べを受けた方・捜査されている方◆早期釈放は、逮捕から72時間以内の初期対応にかかっています! 
Icon address住所
東京都豊島区東池袋1-25-3 第2はやかわビル 3階
Icon train最寄駅
東池袋駅徒歩2分 池袋駅徒歩5分
Icon area対応地域
東京都 埼玉県 神奈川県 千葉県 群馬県 栃木県
営業時間
08:00〜22:00
現在営業中 お問合せはコチラから
ご相談時のポイント
刑事事件のご相談時のポイント
電話番号を表示
メールで問合せ
お伺いする個人情報は,守秘義務に従い,相談対応以外の目的では利用しません。 弁護人選任予定の方専用の相談ダイヤルにつき,ご質問のみはお受けできません。
最寄駅|
池袋駅
営業時間|
平日:09:00〜22:00 土曜:10:00〜20:00
定休日|
日曜 祝日
対応エリア|
東京、神奈川、埼玉、千葉
弁護士|
関根 翔
4 件の 刑事事件に強い 弁護士の検索結果一覧 14件を表示
池袋駅の刑事弁護士が回答した解決事例
詐欺罪
30代男性
被害額数千万円の投資詐欺事件で、求刑の半分の判決を獲得した事例
暴行罪・傷害罪
20代男性
被害の大きい傷害事件で、勾留却下と、略式起訴(罰金)処分を獲得した事例
暴行罪・傷害罪
40代男性
被害の大きい傷害事件で、控訴審になって執行猶予判決を獲得した事例
暴行罪・傷害罪
30代男性
暴行傷害事件で現行犯逮捕され勾留されたが、早期釈放を実現し不起訴処分を得た事例
痴漢・わいせつ
30代男性
痴漢事件で現行犯逮捕され勾留されたが、早期釈放を実現し、不起訴処分を得た事例
性犯罪
30代男性
強制性交等致傷罪で、不起訴処分を獲得した事例
池袋駅の刑事弁護士が回答した法律相談QA
相談者(ID:44268)さんからの投稿
廃墟に入ってしまい、近所の人に見られていました。どうすればいいでしょうか
ご相談内容を拝見しました。

廃墟に無断で入ってしまったということだと思いますが、たとえ廃墟の状態で、長年手つかずのような状態の建物であっても、そのほとんどは誰かの所有物だと思いますし、無断で立ち入ることは、建造物侵入罪等に該当し処罰される可能性があります。

建造物侵入罪は親告罪ではありませんが、実際には、被害者の被害届がなければ、刑事処罰まではなされない可能性も高いと思われます。
そのため、もし、所有者の方と連絡が取れるのであれば、誠心誠意謝罪をして許してもらえないかお願いしてみるのも1つの選択かと思います。

少なくとも同じようなことをもう2度とされないようになさってください。

- 回答日:2024年05月29日
わかりました。すいません。ありがとうございます
相談者(ID:44268)からの返信
- 返信日:2024年05月30日
相談者(ID:44792)さんからの投稿
元彼の家に居候してたのですが
元彼捕まりわたしはその家をすぐてました
そしたら、元カレが契約したその家の保証人になった方が私に家賃を払えってずっとゆってきてます。
私は契約に何も関係ありません。書類にも私の名前はないし契約も一緒に行ってません。
あと、親のところに行くってゆったので
親は解約するってゆったのに
いつまでもその保証人は解約せずに
娘がすみたいってゆってるって言って
解約してくれなくて
その延長料金の家賃を払えってずっとゆってきます。
しかも、脅しみたいな感じで取り立ててきます。
どうしたらいいですか?
ご相談内容を拝見しました。

あなたが賃貸借契約に何も関係していないということであれば、一般的には家賃を支払う法的な義務は生じない可能性が高いものと思います。

しかし、家賃の支払いを保証している方から再三にわたり請求を受けているということですし、取立ての仕方などによっては危険もあるかと思います。
身の危険を感じるような状況であれば、すぐに警察に相談なさってください。
また、上記の通り、あなたに支払い義務はないように思いますが、保証人が再三にわたり請求してきているという状況からすると、何らかの法的根拠を持って請求してきている可能性もありますので、一度お近くの弁護士に法律相談をなさってみて、どう対応するのが得策か相談されてみるのがよいと思います。
- 回答日:2024年05月29日
相談者(ID:46769)さんからの投稿
友人に口座貸しをしてしまいました。
カードや通帳は手元にあります。

貸して1日で怖くなり口座は解約手続きをしました。(只今申請中)
口座は前は使っていましたが今は使っていない口座です。

取引を見たら使われてる形跡がありました。
ご相談内容を拝見しました。
すでにお調べになっているかと思いますが、なさった行為は犯罪収益移転防止法違反にあたり、また、友人からお聞きになっていた事情によっては詐欺の幇助犯等に当たる可能性もあります。

すでに、解約申し込み中ということではありますが、貸している間に、使われている形跡があるということであり、被害にあわれた方がいるのではないかと思います。

事件が発覚しないように祈るというというような対応は適切ではなく、一刻も早く、刑事事件に詳しい弁護士に相談し、捜査機関に発覚する前に自首するなど積極的な対応を検討されるべきではないかと思います。
- 回答日:2024年05月29日
相談者(ID:45110)さんからの投稿
去年6月ごろ夜大家が来て酔っ払ってきて、罵倒をあびせられ、手を振り上げる所までされしかも子供達の前で、長々ぐちぐち言われ、その次に出て行けとかいろいろ書いた手紙がポストに2回ほど入っていて、8月か9月ごろには家に入らないよう門にトラクターが停めてあり入らないよされました。
それからも酔っ払って電話が来たりしました。
子供達も私も精神的にやられ子供達は不登校私は外にも出ることが出来なくなりました。今でも怖くて毎日が恐怖しかありません。
ご相談内容を拝見しました。
大きな恐怖を感じられながら毎日をお過ごしになっている状況だと思います。

いくら家主とはいえ、ご相談にあるような行為をすることは決して許されず、脅迫罪や強要罪など犯罪行為に該当する可能性もあると思いますし、まずはあなたやお子様たちの安全を確保されるのが最優先かと思いますので、警察に相談されるのがよいのではないかと思います。

家主にとしては、何らかの事情で立ち退きを求めてきているものと思いますが、賃借期間の途中で家主の事情での退去となるのであればいわゆる立退料を請求できる場合もありますし、場合によっては、精神的損害については損害賠償請求するなども考えられますので、一度お近くの弁護士に相談なさってみるのがよいかと思います。
- 回答日:2024年05月29日
相談者(ID:46740)さんからの投稿
2023年3月末、インターネットで現金が当選したという通知がきて、相手方から[振り込むにはキャッシュカードと暗証番号記載のメモ用紙をレターパックで送付してください。]と言われ以前から持っていたPayPay銀行のキャッシュカード送付してしまいました。
その後すぐに凍結されたみたいです。

そこから約1年が過ぎ2024年3月14日に不正利用されたと、他県の警察の方から連絡がきて、送付した経緯と送付した場所等を電話でお伝えしました。

するとまたなんかあれば連絡します。と言われました。

そこから何も連絡なく、私の方から担当刑事に連絡して、事件の進捗と、仕事の都合で5月はなかなか電話に出れないかもと言う旨をつたえました。すると「鹿児島県の警察(自分の住んでる地域)に送りましたと言われました。もし鹿児島の警察が刑事事件化するというのであれば連絡来ると思います。」と軽い感じで言われました。

そこで今に至ります。
口座を渡してしまったことが犯罪と知ったのは最初に警察から電話来てからでした。本当恥ずかしいです。
ご相談内容を拝見しました。
あなたのなさった行為が犯罪収益移転防止法違反などにより処罰されるかどうかですが、この法律違反で処罰されるのは、有償(報酬等の対価を得る目的で)キャッシュカードを提供したり、不正な目的で利用することを知りながら提供したような場合です。
そのため、ご相談の内容からすると、上記には該当しない可能性が高いのではないかと思われます。

ただし、今後、鹿児島県警察の捜査で、あなたが、有償で提供したものでもなく、不正な目的であることを全く知らずに騙されて提供してしまったということがきちんといえなければ、処罰される危険がないともいえません。
取調べにおいて適切に応対する必要がありますので、もし、警察から取調べの要請があるようであれば、速やかにお近くで刑事事件に詳しい弁護士に相談の上、対応されるのがよろしいかと思います。
- 回答日:2024年05月29日
相談者(ID:45138)さんからの投稿
タクシー乗車中に乗務員の財布から現金1.5万円を抜き取ってしまいました。

運転手の方は車内カメラの映像と共に被害届けを出しているそうです。

まだ警察からの連絡はありませんが、被害者の方から直接連絡があり電話で話をして被害弁償1.5万円と示談金10万円で示談し被害届けを取り下げて頂けると言われています。

ですが、私は現在詐欺罪で執行猶予中のためとても心配です。(窃盗は初めてです)

これからどう対応すべきか教えて頂きたいです。
相談内容を拝見しました。
被害者の方から示談の提案を受けている状況とのことですが、もし示談が成立し、約束通り被害届取下げをしてもらうことができれば、今回の件で再度刑事処罰を受ける可能性は相当低くなると思われます。
今回の件で刑事処罰を受けなければ、基本的に執行猶予が取り消される子こともないと思いますので、示談できるかどうかが重要なポイントになります。
今回は、窃盗による被害つまり経済的な被害ですので、被害者側が被害弁償に加え10万円の要求をしているという点は気になりますが、被害者側としても、警察の事情聴取に応じ時間拘束されるなど迷惑をこうむっているという点を考えると、金額として高すぎるということでもないように思います。

ただ、提案通りの条件で示談ができるのかまだ分からない部分もあると思いますし、私がアドバイスできるのはここまでですので、今後の進め方や示談書の内容などを含め、直接専門の弁護士に相談することをお勧めします。
- 回答日:2024年05月30日
相談者(ID:46735)さんからの投稿
先日元交際相手から内容証明が届きました。内容は交際中に相手の家で2人でお酒を飲んでる際に口論になり自分は酔っており相手を引っ叩いたらしく軽い擦り傷を負わせてしまいました。自分は直ぐ謝罪し相手は許すと言ってくれたのですが、別れた後にそれを覆してきて傷を負わせたことに対してと、自分が暴れて相手の家の食器棚を壊してしまい、その両方合わせての慰謝料を、相手が一方的に決めた期日内に支払うこと、期日内に支払わなければ訴訟を起こすとの事でした。そこで質問があります。
ご質問内容を拝見しました。
元交際相手の方から内容証明郵便で、慰謝料の支払いを求められているとのことですが、期限内に回答もせず無視していた場合には、民事訴訟を提起される可能性があるだけでなく、内容からすると、暴行や傷害、器物損壊などの容疑で刑事事件となる可能性も考えられます。
この出来事があった後に謝罪し、相手が許すと口頭で言ってくれているとのことですが、それだけで、今後民事的にも刑事的にも一切責任を問わないという合意がなされたとまでは残念ながら言えないと思いますので、内容証明郵便に対し一切応答しないという対応は得策ではないと考えます。
元交際相手の方が代理人弁護士を通じて請求しているのであれば、できる限り早急に代理人弁護士に連絡して、裁判外での示談の申入れをすべきだと思いますし、可能であれば、一度お近くの弁護士に相談した上で、対応について協議されるべきだと思います。

なお、訴訟提起された後に、訴訟ではなく調停に変更することは制度上はありえますが、状況や相手の意向にもよると思いますので、必ずしも移行できるとは限りません。
- 回答日:2024年05月29日
初めまして。ご回答誠にありがとうございます。承知致しました。恐れ入りますがまた質問なのですが、すみません最初に分かりづらい文面で綴ってしまいましたが、内容証明に対して無視したわけではなく、それについてメールでやり取りをしました。支払いはする、と払う意思はある事をはっきり伝えた上で、ただ相手が提示してきた金額に対して内訳を教えて欲しい、内訳もわからないまま支払いはできないと伝えました。それに対しての明確な返事がないので払うに払えない状況です。このまま返答を待っているべきか、期日内に支払うべきでしょうか? それと、壊した食器棚に対して自分はずっと交際中も別れた後も、自分の責任なので自分が弁償すると伝えており、業者なども全て自分が手配するので都合のよい日時を教えて欲しいと何度もメールで伝えていたのですが、一向に返答がなく、いきなり内容証明が送られて来て期日内に提示額を支払えとの事でした。自分の意向を全く受け入れてくれず内容証明を送ってきて期日内に支払えという内容は不当には当たらないのでしょうか?因みに内容証明は弁護士ではなく相手が自分で作成したものです。従わないとやはりこちらが不利になりますか?
相談者(ID:46735)からの返信
- 返信日:2024年05月29日
弁護士の方はこちら