弁護士法人VENTURE-SUPPORTの事務所情報

刑事事件弁護士検索

Office_info_201910011139_25871
Office_info_201910011139_25871 Office_info_201910011139_25872 Office_info_201910011139_25873
弁護士事務所詳細
弁護士法人VENTURE-SUPPORT
東京都
弁護士 川﨑公司、福西信文、髙田翔太、堀翔志、原悠太、水流 恭平

東京都中央区銀座1-10-6銀座ファーストビル4階

Btn-map
最寄 銀座一丁目徒歩1分・銀座駅徒歩5分
利用規約個人情報保護方針に同意の上、ご連絡ください。

まずは、お気軽にお問い合わせください

0037-60076-9300 【通話料無料】

11時09分現在、営業時間内です。


弁護士法人VENTURE-SUPPORT
11時09分現在、営業時間内です。
電話で問合せする
0037-60076-9300
メールで問合せする
事務所所在地
東京都中央区銀座1-10-6銀座ファーストビル4階

ご家族が逮捕された方、すぐにご相談下さい!

逮捕されることにより、以下のようなリスクが想定されます。

  • 学校や職場を長期間欠席・欠勤することによる解雇・退学の危険
  • 取り調べで不利な発言をしてしまい有罪になる
  • 逮捕されたことが周りにバレてしまう

さらに、前科が付くことで、復職・就職など今後の社会復帰が難しくなるなど日常生活に暗い影を落としかねません。

ベンチャーサポート法律事務所が選ばれる3つの理由

 

 

1. 【初回相談0円】周囲に知られてしまう前にご相談を!

ご依頼後は、できるだけ大ごとにならないよう、迅速な事件解決を目指しております。

身柄拘束を解くよう捜査機関に働きかけ、1日も早い社会復帰となるよう尽力致します。
また、起訴(裁判)が避けられない場合でも、不起訴判決となれば前科は付きません。減刑・執行猶予となるよう尽力致しますのでご安心ください。

2.【土日/早朝も対応】いつでも相談できる安心感

弊所では、逮捕されてからすぐや家に警察がきた直後から対応するためにも、土日・早朝からの相談もお受けしています(土日は弁護士直通ダイヤル)。

3. 依頼後のやり取りもスムーズ

ご依頼後は、ご家族の様子や現在の状況をこまめに報告致しますので、現状をご説明しながら具体的に今後の見通しについてもご説明致します。

銀座駅から徒歩5分の好アクセス!

弊所は銀座一丁目駅直結、銀座駅から5分とお越しいただきやすい立地です。

最寄駅からのアクセス
銀座一丁目駅より 徒歩1分
銀座駅より 徒歩5分
京橋駅より 徒歩5分
宝町駅より 徒歩5分
有楽町駅より 徒歩8分
東銀座駅より 徒歩8分

 

料金体系

初回相談料

0円

着手金

30万円(税別)~

報酬金

30万円(税別)~

備考

料金はご状況に応じて柔軟に対応いたします。お気軽にご相談ください。

【身柄解放の実績多数】これまでの解決事例

迅速な行動で身柄拘束が解かれ、執行猶予付判決まで獲得した事例
【ご相談者】70代/男性

【案件内容】
迷惑防止条例違反でのご依頼(国選)でした。罰金での前科が2度あり、資産もほとんどなく、住所も不定でした。

【解決結果】
まず、逮捕者への接見を迅速に行いました。身寄りが無い方で、住所も不定だったのですが、弁護人自身も身元引受人になることで、逮捕から数日で身柄拘束が解かれました。 その足で地方公共団体の福祉課に同席し、生活保護を申請しました。 同種の前科が複数あり、起訴されましたが、生活保護を受けて、生活が安定しているということで、執行猶予判決を得ることができました。
 
弁護士の介入により不利な状況から保釈請求が認められた事例
【ご相談者】40代/男性

【案件内容】
強制わいせつ罪に関するご相談。

【解決結果】
前科多数の常習犯であり、勾留取消請求、勾留延長の却下申立て、準抗告を行いましたが認められませんでした。 当事務書では最後まで諦めず保釈請求を行いました。その間、接見回数は8回掛かりましたが、保釈の許可を得ることができました。
断り切れず受け取ってしまった大麻が原因で逮捕、更生の環境を整え執行猶予で釈放された事例
【ご相談者】20代/男性

【案件内容】
大麻取締法違反でのご相談。

【解決結果】
大麻の自己使用目的所持という理由で懲役刑の求刑されていました。しかし、真相は、知人から渡された大麻を断り切れずに所持・保管していたという事案でした。 真相を解明し、更生の環境を整え、家族のサポートも得て、懲役刑に2年間の刑の執行猶予をえることができました。
在留資格がないまま不法在留した外国人の方を精神面も含めサポートした事例
【ご相談者】30代/男性

【案件内容】
残留資格がないまま不法残留した外国人の方から、出入国管理及び難民認定法違反のご相談。

【解決結果】
行政処分としての退去強制(強制送還、国外追放)のため勾留されていました。 依頼者と接見し、手続等の説明。結果として強制送還となりましたが、精神的なサポートを善処しました。

 

そのほか解決実績

【ストーカー規制法違反】

不正確な事実であったため、相手側と解決合意書を締結⇒不起訴

【覚せい剤取締法違反】

常習犯のため交渉が難航⇒2年間の執行間猶予という形で釈放

【暴行事件】

被害者の方、警察・検察と粘り強く交渉⇒不起訴
 

お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0037-60076-9300
メールで問合せする
弁護士事務所情報
事務所名弁護士法人ベンチャーサポート法律事務所
弁護士 川﨑公司、福西信文、髙田翔太、堀翔志、原悠太、水流 恭平
所属団体東京弁護士会
住所 東京都中央区銀座1-10-6銀座ファーストビル4階
最寄駅銀座一丁目徒歩1分・銀座駅徒歩5分
電話番号0037-60076-9300 【通話料無料】
対応地域 埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県 
定休日 無休
営業時間

平日 :5:00〜24:00

土曜 :5:00〜24:00

日曜 :5:00〜24:00

祝祭日:5:00〜24:00

お気軽にお電話ください。
親身にご回答します。
通話料
無料
0037-60076-9300
メールで問合せする
アクセスマップ
Btn-map-large