【弁護士監修】電車内で痴漢として捕まった時にその場でできる7

~いざという時の備えに~刑事事件コラム

 > 
 > 
 > 
【弁護士監修】電車内で痴漢として捕まった時にその場でできる7つのこと
キーワードからコラムを探す
刑事事件コラム

【弁護士監修】電車内で痴漢として捕まった時にその場でできる7つのこと

Pixta_33126881_l

電車内での痴漢は、迷惑防止条例違反や強制わいせつ罪に問われる可能性が高く、罰金や懲役刑が科されることがあります。一方で混雑時は、注意していても手が当たってしまうこともあります。痴漢トラブルは、男女ともに未然に防ぐための努力をする必要があります。

今回は、痴漢トラブルに巻き込まれた際に、男性ができることや逮捕されてしまった場合の対処方法などをご紹介します。

 【目次】
電車内痴漢の罪と罰則
迷惑防止条例違反|地域毎に罰則がある
強制わいせつ罪|6ヶ月以上10年以下の懲役
痴漢の逮捕事例
電車内痴漢で迷惑防止条例違反により逮捕
痴漢逃走中に駅員に怪我をさせて逮捕
痴漢容疑のあと線路に逃走し逮捕
無実の痴漢で捕まった際にその場ですべきこと
必ず先に「やっていない」ことを明言する
電車を降りたら冷静に事情を説明する
なるべくその場で弁護士や家族と連絡を取る
 痴漢で逮捕されてしまった際の対処方法
取り調べや捜査には真摯に向き合う
逮捕後すぐに弁護士に連絡する
弁護士を通じて裁判所に準抗告をする
カウンセリングなどを受ける
被害者との示談交渉を行う
起訴された場合は執行猶予付き判決・減刑を目指す
身内が痴漢で逮捕された場合にできること
痴漢に間違われる行為もアウト|電車内で痴漢と疑われないためにできること
ラッシュ時間を避けて乗る
異性の背後になる位置に立たない
まとめ

電車内痴漢の罪と罰則

電車内で女性などの胸や下半身を触ったり、性器を押し付けたりすると痴漢行為にあたり罰金や懲役刑が科されます。

迷惑防止条例違反|地域毎に罰則がある

痴漢は、各地域で迷惑防止条例に規定されています。主要都市では以下のような罰則があります。

 

都道府県

痴漢

東京都

 

6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金

埼玉県

千葉県

神奈川県

大阪府

 

なお、行為態様が悪質な場合(被害者の下着の中に手を入れる等の場合)は強制わいせつ罪に問われる可能性があります。

強制わいせつ罪|6ヶ月以上10年以下の懲役

電車内の痴漢行為は、被害者を性的に辱しめ、不快感を与える行為のため強制わいせつ罪に問われます。

第百七十六条 十三歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、六月以上十年以下の懲役に処する。十三歳未満の者に対し、わいせつな行為をした者も、同様とする。

引用元:刑法

強制わいせつで有罪判決が下された場合、罰金などはなく、懲役刑になる可能性があります。

痴漢の逮捕事例

痴漢行為自体も違法ですが、容疑をかけられた際に抵抗して周囲の方に暴行を加えたり線路に立ち入ったりすると、痴漢以外の理由で逮捕される可能性があります。

この項目では、電車内痴漢の逮捕事例についてご紹介します。

電車内痴漢で迷惑防止条例違反により逮捕

出勤中に電車内で20代女性に痴漢容疑 横浜市の区役所職員逮捕

電車内で女性の下半身を触ったとして、神奈川県警加賀町署は6日、県迷惑行為防止条例違反(痴漢)容疑で、横浜市の中区役所職員の男(53)を逮捕した。容疑を認めている。逮捕容疑は、同日午前8時5分ごろから約5分間にわたり、JR横浜駅-関内駅間を走行中の電車内で、20代の女性公務員=同市=の下半身を触ったとしている。

引用元:産経ニュース|出勤中に電車内で20代女性に痴漢容疑 横浜市の区役所職員逮捕

地域で惑防止条例が規定されている場合は、「迷惑防止条例違反」として逮捕されます。

例えば、神奈川県の迷惑防止条例では痴漢をした場合、2年以下の懲役刑または100万円以下の罰金が科される可能性があります。

参考リンク:神奈川県警|神奈川県迷惑行為防止条例の一部を改正する条例の概要について

痴漢逃走中に駅員に怪我をさせて逮捕

痴漢容疑で巡査長逮捕=電車内で女子高生に-警視

電車内で女子高校生のスカートの中に手を入れて下半身を触ったとして、警視庁赤羽署は13日、強制わいせつ容疑で同庁公安総務課の巡査長蛇塚元太容疑者(35)=さいたま市南区内谷=を現行犯逮捕した。大筋で容疑を認めているという。

 逃走しようとして駅員に肘打ちしてけがをさせており、暴行や傷害の疑いでも調べる。

引用元:JIJI.com|痴漢容疑で巡査長逮捕=電車内で女子高生に-警視

乗客、駅員、警察官に抵抗したり怪我をさせたりすると暴行罪などに問われる可能性があります。

第二百八条 暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。

引用元:刑法

痴漢容疑のあと線路に逃走し逮捕

電車内で痴漢、線路上を逃走 容疑の41歳男を逮捕 警視庁

 電車内で女性の体を触ったとして、警視庁板橋署は26日、東京都迷惑防止条例違反(痴漢)の容疑で、埼玉県川口市伊刈、自称無職、福島覚(さとる)容疑者(41)を逮捕した。同署によると、「女性の尻に手が触れたことは間違いないが、それ以上は話せない」と容疑を否認している。

引用元:産経ニュース|電車内で痴漢、線路上を逃走 容疑の41歳男を逮捕 警視庁

2017年は、痴漢に疑われた男性が線路に立ち入って逃走する事例が目立ちました。

線路への立入は鉄道運営法違反にあたるため、逃走や立ち入り自体が逮捕の対象になってしまいます。

第三十七条 停車場其ノ他鉄道地内ニ妄ニ立入リタル者ハ十円以下ノ科料ニ処ス

引用元:鉄道営業法

第三十八条 暴行脅迫ヲ以テ鉄道係員ノ職務ノ執行ヲ妨害シタル者ハ一年以下ノ懲役ニ処ス

引用元:鉄道営業法

無実の痴漢で捕まった際にその場ですべきこと

痴漢の疑いをかけられると、電車から降ろされて駅員や警察官から事情を聞かれると思います。

その際は、以下のことを実施してみましょう。

  • 必ず先に「やっていない」ことを明言する
  • 電車を降りたら冷静に事情を説明する
  • なるべくその場で弁護士や家族と連絡を取る

詳しくは、この項目でご紹介します。

必ず先に「やっていない」ことを明言する

被害者に不快な思いをさせたことに対して、「勘違いさせてすいません」と言うことは問題ありません。

しかし、痴漢が事実でない場合、意味もなく謝罪したり曖昧な態度をとったりすると痴漢行為を認めたことになります。

痴漢行為は絶対にやっていません。人違いや勘違いの可能性はまったくないのですか

と事実ではない場合は、必ず「やっていない」ことを明言したうえで、間違いないか間違いないと考える根拠は何かを尋ねましょう。

冤罪被害を防ぐためには、自分の主張を明確にすること、相手の言い分を保全し(携帯電話で録音するなど)、これに的確に反論することが極めて重要です。

電車を降りたら冷静に事情を説明する

電車から降ろされた際に、「逮捕されたら…」という思いが先行して抵抗や逃走を考える方もいるでしょう。

しかし、やっていないことであれば、堂々としていればいいのです。あくまでの冷静に事情を説明して、任意同行を求められた場合は断るか、「弁護士に連絡してからでいいでしょうか」と行って外部と連絡を取りましょう。

なるべくその場で弁護士や家族と連絡を取る

 駅員や警察官に任意同行を求められた際は、まず弁護士や家族に連絡を入れましょう。

警察官に連行された場合、その後電話にさわれなくなる可能性が高いです。

ただし、携帯に触れると、盗撮等の証拠隠滅を疑われることもありますので、堂々と携帯画面を見せた状態で電話することをおすすめします。

家族から弁護士に依頼してもらう

いきなり痴漢で捕まってしまった際、自分で弁護士を検索して連絡することは難しいですよね。

その場合は、家族に居場所や状況を連絡し、弁護士に依頼することをお願いしましょう。

 痴漢で逮捕されてしまった際の対処方法

逮捕された場合、刑事事件として扱われるため、上図のように起訴(裁判)・不起訴(釈放)が決定します。

この項目では逮捕されてから起訴(裁判)までに行う対処法についてご紹介します。

取り調べや捜査には真摯に向き合う

あたりまえのことですが、取り調べや捜査では事実を正直に話しましょう。

話したことを警察や検察側に都合よく捉えられてしまうと心配して黙秘してしまうと、悪い心象を与えてしまいます。

また、黙秘から否認に転じた場合、否認の供述の信用性が相対的に低くなる可能性は否定できません。必ず取調当初から主張を明確にしましょう。

関連記事:黙秘権とは|利用する際の注意点と知っておくべきデメリット

逮捕後すぐに弁護士に連絡する

逮捕された後は24時間以内に警察で取り調べが行われます。その後、48時間以内に検察庁への送検・捜査が行われます。

本人が逮捕後、直接弁護士に依頼できるのは、検察の捜査が一通り終わる36時間後です。

刑事事件は、時間とともに刑事手続きが進んでしまうため、外部と連絡が取れるようになるべく早く弁護士に問題解決を依頼しましょう。

弁護士を通じて裁判所に準抗告をする

検察が勾留を求め、裁判所がこれを認めた場合原則10日間勾留されます。

このとき、勾留決定に対する異議申立て手続である「準抗告」を行うことで、早期の釈放されることがあります。

カウンセリングなどを受ける

痴漢は常習性の高い犯罪です。痴漢を単に、性的欲求を満たすためではなく「ストレス発散のため」に行っている方も少なくありません。

この場合は、きちんとカウンセリングを受け、反省とともに再発防止に努めましょう。

被害者との示談交渉を行う

痴漢は、被害者との示談が成立した場合、告訴取り下げや不起訴処分になる可能性もあります。

示談交渉は加害者やその家族が直接行うと、被害者の感情を逆撫でして状況が悪化することがあるため、弁護士なその第三者を通して行うことが重要です。

起訴された場合は執行猶予付き判決・減刑を目指す

起訴されて裁判となった場合、有罪となる確率は99.9%といわれています。

この場合は、執行猶予付き判決や減刑を目指すことになります。

身内が痴漢で逮捕された場合にできること

もしも、あなたの家族や友人が痴漢容疑で逮捕された際には慌てず、冷静に相談できる機関を探しましょう。

勾留された後は基本的に面会も可能になります。まずは、面会を行って本人から事情を聞いたり、弁護士に連絡したりして問題解決の方法を考えて行きましょう。

痴漢に間違われる行為もアウト|電車内で痴漢と疑われないためにできること

痴漢は、女性にとっては不快であり恐怖でもあります。痴漢被害を訴えると、女性も警察官から詳細な聴取りをされます。

そのため、痴漢と勘違いさせる行為を避け、トラブルを未然に防ぐことが男女ともに重要です。

この項目では、痴漢に疑われないためにできることについてご紹介します。

関連記事:弁護士が解説!痴漢冤罪を回避する対処法と自分の身を守る手段

ラッシュ時間を避けて乗る

痴漢を疑われないために重要なのは混雑を避けることです。

ラッシュの時間はなるべく避けるか、異性に近づかない位置に乗るようにしましょう。

異性の背後になる位置に立たない

痴漢の多くは、自分の行いが見えないように被害者に覆いかぶさるように立ちます。

満員電車などで女性の背後に立ってしまった場合は、身体の向きを変えることも効果的です。

まとめ

痴漢行為は被害者にとって、一生恐怖や不快感を残してしまう行為です。誤解であっても、痴漢行為を訴えるまでは何らかの不安や不快感があった可能性は否定できません。

そのため、男女ともにトラブルを防止することも大切なのです。

もしも、無実の罪で疑われ逮捕されてしまった場合は、決して焦らずに、弁護士などの専門家に相談するなどして冷静に問題解決を図りましょう。

弁護士への相談で刑事事件の早期解決が望めます


刑事事件に関する専門知識もつ弁護士に相談することで、以下のような問題の解決が望めます。

・罪に問われた身内を助けたい
・窃盗罪や傷害罪で捕まってしまった
・痴漢冤罪などの冤罪から逃れたい

など、刑事事件でお困りの事を、【刑事事件を得意とする弁護士】に相談することで、刑事事件の早期解決となる可能性が高まります。

お一人で悩まず、まずはご相談ください。あなたの相談に、必ず役立つことをお約束します。

編集部

本記事は刑事事件弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※刑事事件弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

痴漢・わいせつに関する新着コラム

痴漢・わいせつに関する人気のコラム


痴漢・わいせつコラム一覧へ戻る