ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ) > 刑事事件コラム > 逮捕された場合の対処法 > 娘が逮捕されてしまったら|早期解決・釈放のためにするべき5つこと
キーワードからコラムを探す
更新日:

娘が逮捕されてしまったら|早期解決・釈放のためにするべき5つこと

娘が逮捕されてしまったら|早期解決・釈放のためにするべき5つこと

注目 【加害者限定】お急ぎの方へ
Pc human
累計相談数
6万件超
最短当日面談
即日相談可
秘密厳守
Pc btn

娘さんが逮捕されてしまった場合、まずは落ち着いて、警察への事実確認と、弁護士に相談をするのが賢明です。逮捕されてしまった場合、以下のことが考えられます。

  • 10~20日勾留(法的な身柄拘束)される可能性がある
  • 共犯などの場合、接見(面会)禁止処分が下され面会できない
  • 前科前歴がある、または執行猶予中である場合、重い罰則が科される可能性がある

この記事では、以下の4点について解説します。

  1. 娘さんが逮捕された場合にあなたがすべきこと
  2. 弁護士に相談すべき理由・考えられる不利益
  3. 弁護士の呼び方・費用・選び方
  4. 逮捕後の流れ

逮捕から72時間以内の対応が

運命を左右します

あなたの娘さんが逮捕・起訴された場合、次のようなリスクがあります。

  1. 長期の身柄拘束で仕事・学校に影響が出る
  2. 懲役刑になる可能性がある
  3. 前科がつく可能性がある

逮捕後72時間の対応が、今後の流れを左右します。

お近くの弁護士を検索し、ご相談ください

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ刑事事件で
刑事事件に強い弁護士を探す

娘が逮捕された場合にすべきこと

娘さんが逮捕されてしまった場合に、まずあなたがすべきことはこちらです。

  • 警察署で可能な範囲の事実確認
  • 弁護士に相談する
  • 学校や職場への連絡
  • 勾留決定後に娘さんと接見
  • 被害者と示談

細かく解説します。

1:警察で事実確認をする

まずは、警察署で次のことを確認しましょう。

  1. どういう容疑なのか
  2. どういう事件なのか
  3. 被害者は誰なのか
  4. 今後の処分はどうなるのか

これらを確認しておけば、弁護士に相談する際もスムーズです。

2:弁護士に相談する

弁護士に相談することで以下の弁護活動を行ってくれます。

  • 娘さんとの接見・事実確認・取調べについての助言
  • 長期の身柄拘束からの解放
  • 被害者との示談
  • 実刑の回避

『ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ)』なら、刑事事件を扱った実績のある弁護士を掲載しています。無料相談を受けつけている弁護士事務所もありますし、通話料は無料です。まずはお電話ください。

【関連記事】弁護士に無料法律相談できるおすすめ相談窓口|24時間・電話相談OK

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ刑事事件で
刑事事件に強い弁護士を探す

3:学校や職場へ連絡をする

職場の場合、基本的に警察から連絡がくることはありません。可能であれば、まずは数日間有休を取るのがよいかもしれません。その後は弁護士に相談してみましょう。

学校には連絡がいく可能性が高いので、一旦はお休みをいただき、後日、弁護士から適切な説明をしてもらいましょう。

【勾留期間についてはこちら】
勾留とは|勾留される要件と早期に身柄を釈放してもらうための対処法

4:娘さんと接見する

逮捕後から勾留決定までの72時間、接見可能なのは弁護士だけです。家族が接見できるようになるのは、最短でも72時間後になります。

勾留が決定されてしまった場合、娘さんは事件を担当している警察署の留置場に勾留されます。

接見では、差し入れをすることも可能ですので、現金、衣類、雑誌、手紙などを持参するとよいでしょう。

【接見禁止とは?】
接見禁止の理由と、接見禁止でも面会をするための方法

5:被害者と示談する

娘さんが犯罪事実をおおむね認め、かつ、被害者がいる場合は、示談をした方がよいでしょう。

被害者との間での示談成立は、当事者間で一応の事件の解決が図られたと判断され、その後の刑事処分に有利に働く可能性が高まるからです。

また、示談は弁護士に依頼するケースが多いです。

示談はあなたが直接行っても問題はありませんが、被害者が示談に応じない、法的に適切な示談内容とならない場合などもあり得るからです。

【示談についてはこちら】
【刑事事件】事件別の示談金相場一覧と示談交渉のポイント

逮捕された場合の弁護士の呼び方

逮捕された場合に、あなたが呼べる弁護士は以下の2種類です。

呼べる弁護士

説明

呼び方

当番弁護士

逮捕から起訴までに1度だけ無料で呼べる弁護士

事件が起きた地域の弁護士会へ電話して呼んでもらう

私選弁護人

あなたが自由に選べる弁護士

知り合いに紹介してもらう、インターネットで探す

刑事事件では、国が費用を負担してくれる国選弁護人もいます。しかし、選任されるタイミングが遅く、ご自身で選ぶことはできないなどのデメリットがあります。

ここでは、あなたが呼べる当番弁護士と私選弁護人の呼び方について解説します。各弁護士について詳しく知りたい方は関連記事をご覧ください。

【関連記事】
国が弁護士費用を負担する国選弁護人にはデメリットも多い
無料で簡単に呼べる当番弁護士は逮捕で困った被疑者の味方

弁護士会に電話して当番弁護士を呼ぶ

当番弁護士は、事件が起きた地域の弁護士会に電話することで派遣してもらえます。

・まずは状況を把握したい ・娘の声を聞きたい ・どんな弁護士を選んでいいかわからない…

上記にあてはまる方は、当番弁護士をとりあえず呼んでみて、今後の方針を決めるとよいでしょう。当番弁護士は初回の接見が無料ですので、金銭面での心配もありません。

【こちらの記事も読まれています】
無料で簡単に呼べる当番弁護士は逮捕で困った被疑者の味方

インターネットで探す

私選弁護人は、インターネットでの検索などで、手早く、手軽に探すことができます。私選弁護人には、弁護活動の制限がありません。あらゆる弁護活動を責任持って行ってくれるでしょう。

『ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ)』なら、地域や事件別で弁護士を探すことが可能です。通話料は無料ですので、まずはご相談ください

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ刑事事件で
刑事事件に強い弁護士を探す

娘が逮捕された場合の弁護士費用相場

刑事事件の弁護士費用は、60~100万円が相場といわれています。ただし、各弁護士事務所によって料金設定が異なりますので、相談する際は確認しましょう。

弁護士費用でかかる相談料や着手金も、無料相談や着手金が0円といった弁護士事務所もあります。

当サイトからでも、相談料無料や着手金0円といった弁護士を探すことが可能です。通話料も無料ですのでぜひご活用ください。

【弁護士費用の内訳を知りたい方はこちら】
刑事事件の弁護士費用相場|良い弁護士に出会う3つの方法

よい弁護士を見極めるポイント

よい弁護士を見極めるポイントは、『実績』と『相性』です。『不起訴〇件』などの具体的な実績がある弁護士を選びましょう。

また、『相性がよい』といった点も欠かせません。さまざまな点を総合的に判断し、あなたにあった弁護士を選んでくださいね。

逮捕後の流れ

逮捕後の流れはこちらです。

娘さんが未成年者の場合、勾留までは成人と同様の手続きですが、その後家庭裁判所に送致されます。

いずれにしても逮捕から起訴されるまで拘束される可能性のある期間は13~23日です。

詳しくは関連記事をご覧ください。

【関連記事】
刑事事件の流れ|重要な48時間・72時間・23日以内の対応
少年事件での事件後の流れと解決へ向けた5つの弁護方法

まとめ

女性が逮捕されるケースは、実際に罪を犯したケースから、友人・恋人の犯罪行為に巻き込まれたケース、犯罪行為と知っていて加担した場合や、脅迫された場合など、あらゆることが考えられます。

たとえ冤罪であっても、厳しい取調べに心が折れて、やってもいない罪を自白してしまったり、捜査官の誘導に応じて不利な供述をしてしまったりするかもしれません。

警察官や検察官は刑事手続きのプロです。逮捕されてしまった場合、娘さんだけが法律の素人であり、丸腰の状態となってしまいます。

共犯だった場合などは、接見禁止処分が下さる可能性があります。そうなると、家族との接見、差し入れは制限されます。

弁護士に依頼することで、差し入れを届けてもらえますので、間接的であっても、諦めずに娘さんを励ましてあげてください

また、再犯率が高いことが指摘されている万引きや覚せい剤の場合は、身柄が解放された後の治療も重要です。弁護士は、あなたと娘さんの味方です。まずはご相談ください

東京都では、都内在住で非行をしてしまう人やその家族等を対象に電話相談を受け付けています。匿名相談も可能ですので、「子どもにどのように接すればいいのかわからない」「子どもの再非行を防止したい」などの不安や悩みを抱えている方はぜひご相談ください。

受付時間:火曜から土曜(祝日を除く)午前9~午後5時まで

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ刑事事件で
刑事事件に強い弁護士を探す
この記事の監修者を見るChevron circle down ffd739
10秒で検索!離婚・男女問題が得意な弁護士を検索
お住まいの都道府県を選ぶ
お悩みの問題を選ぶ
弁護士を検索する
東京
神奈川
千葉
福岡
大阪
兵庫
Office info 202402221218 94321 w220 石上法律事務所

即日接見◎窃盗・違法薬物事件の対応経験豊富!社会復帰を見据えた総合的なサポートもお任せください英語が話せる弁護士◆費用の分割払いも相談に乗ります◆法律系書籍の執筆実績アリ◆平日夜間・休日も対応

事務所詳細を見る
Office info 202312201725 84271 w220 弁護士 松尾 裕介(南立川法律事務所)

都内即日接見OK】【初回面談60分0円ご家族が逮捕された方/弁護士に被害者との示談交渉を任せたい方は、ご連絡を!逮捕されていないからと言って、油断は禁物夜間・休日も事前のご予約で対応◎【秘密厳守】

事務所詳細を見る
Office info 202405141431 100591 w220 法律事務所エムグレン

初回面談60分無料】刑事事件の示談交渉はお任せください!痴漢/盗撮/不同意わいせつ/のぞき見など事件の早期解決を目指し全力を尽くします◆逮捕されなくても油断は禁物です。警察から連絡を受けたらすぐにご相談を!

事務所詳細を見る
東京都の弁護士一覧はこちら
あなたの弁護士必要性を診断
あなたは刑事事件の…
この記事の監修者
小野塚 直毅 弁護士 (埼玉弁護士会所属)
事務所を開設25年以上、埼玉県を中心に刑事事件を扱う特別チームが迅速に対応。的確な弁護活動で、依頼者の利益のために最善を尽くす。話をよく聞き、丁寧な説明を心掛けている。無罪獲得実績もあり。
編集部

本記事はベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ)を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※ベンナビ刑事事件(旧:刑事事件弁護士ナビ)に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

逮捕された場合の対処法に関する新着コラム

逮捕された場合の対処法に関する人気コラム

逮捕された場合の対処法の関連コラム


逮捕された場合の対処法コラム一覧へ戻る
弁護士の方はこちら