• 都道府県から探す
  • 相談内容を選ぶ
都道府県
北海道
相談内容
器物破損
刑事事件弁護士ナビ > 刑事事件コラム > 性犯罪事件を起こしたら > 下半身露出で逮捕された場合の罪と罰則|逮捕事例や逮捕後の流れも紹介
キーワードからコラムを探す
Sidebar writer recruit
公開日:2021.2.15  更新日:2021.2.15

下半身露出で逮捕された場合の罪と罰則|逮捕事例や逮捕後の流れも紹介

当社在籍弁護士
監修記事
Pixta 68990425 s

下半身を露出する行為は、公然わいせつ罪に問われて逮捕されることがあります。

また、各都道府県の条例次第では迷惑防止条例違反で逮捕される可能性もあるでしょう。

もしも公然わいせつ罪で起訴されると、99%の確率で有罪となり前科がつくのが一般的ですが、逮捕後でも不起訴処分を獲得し、前科を回避する手段がないわけではありません。

この記事では、下半身露出で逮捕された事例・わいせつ罪に該当する行為・逮捕後の流れやリスク、適切な相談先などについて解説します。

下半身露出行為が原因で逮捕された方、逮捕されるかもしれないと不安な方、またそのご家族の方は、今後の適切な対応を知るためにも最後までご覧ください。

性犯罪事件が得意な弁護士を探す

無料相談・休日相談・即日面談が可能な

法律事務所も多数掲載!

北海道・東北

北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島

関東

東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木

北陸・甲信越

山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井

東海

愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重

関西

大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山

中国・四国

鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知

九州・沖縄

福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

この記事に記載の情報は2021年02月15日時点のものです

下半身露出で逮捕されたら公然わいせつ罪で有罪となる可能性が高い

冒頭でもお伝えしたとおり、下半身露出は公然わいせつ罪に該当する可能性が高いです。

公然わいせつ罪とは

公然わいせつ罪とは、刑法第174条で規定されている犯罪です。

公然とわいせつな行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。

【引用】とある法律判例の全文検索

つまり、不特定多数の人が認識できる可能性がある場所でわいせつな行為をした場合、公然わいせつ罪に該当します。

公然わいせつ罪に問われる行為

代表的な行為は、公の場で性交や性交類似行為(性器への愛撫等)を行ったり、自分の下半身を露出したりすることです。

しかし、下半身であってもおしりや太ももなど、性器以外の部分の露出は公然わいせつ罪に該当しないケースもあります。

一方で、性器を露出するだけじゃなく、他人に強引に触らせたりすると強制わいせつ罪に問われる可能性があります。

強制わいせつ罪は、公然わいせつ罪よりもさらに重い罪になります。

公然わいせつ罪で逮捕された場合の罰則

公然わいせつ罪で逮捕されると6か月以下の懲役30万円以下の罰金になる可能性があります。また、勾留(※)・科料(※)のケースもあります。

※勾留…刑事施設にて身柄を拘束すること
※科料…刑罰としてある金額を取り立てるもの

迷惑防止条例違反・軽犯罪法違反に該当するケースもある

公の場で下半身を露出したことで、各都道府県で定められている迷惑防止条例に違反するケースもあります。

もし東京都が定める条例に違反した場合は、6か月以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。

(各都道府県によって罰則の内容が異なるので、お住いの地域の罰則をご確認ください。)

また、軽犯罪法違反に該当するケースも考えられます。公然わいせつ罪、迷惑防止条例違反に当たらない行為であってもこれに該当する可能性があります。

たとえば、性器ではなくお尻や太ももなどの下半身を公衆の目に触れる場所で淫らに露出した場合は、軽犯罪法違反として30日未満の勾留1万円未満の科料になる可能性があります。

下半身露出で逮捕された事例

下半身露出で逮捕された事例を2件紹介します

事例①|50代会社員が女子高生に下半身を露出して逮捕された事例 

2020年11月、駐車場で女子高校生に向け下半身を露出したとして50代の会社員の男性が、公然わいせつ容疑で逮捕された事例です。

事例②|40代アルバイトの男性が10代少女に下半身を露出して逮捕された事例

2020年4月、札幌市中央区のマンションで43歳アルバイトの男が、10代の少女にズボンのチャックを下ろして下半身を露出し逮捕された事例です。男は5月に札幌駅でも下半身を露出した容疑で現行犯逮捕されています。

下半身露出で逮捕された後の流れ

下半身露出で逮捕されると、48時間以内に警察の取り調べが始まります。

その後は検察への送検、勾留、起訴などが行われます。最終的には有罪が確定し、前科がつく可能性もあります。

警察からの取り調べでは「なぜ露出したのか」「どこまで出したのか」「これまでに露出したことがあるかどうか」など、くわしく問われることになるでしょう。

不起訴処分を目指す上で、被疑者の態度は重要な判断材料になります。実際に罪を犯したならば、明らかな嘘の供述や筋の通らない否認は控えた方が無難でしょう。

逮捕後の流れを詳しく知りたい方は、「逮捕から釈放・有罪までの流れ|フローチャートで全体像や期間を解説」をご覧ください。

勾留後に起訴されるケース・起訴されないケース

ここでは勾留後に起訴されるケース・起訴されないケースについて見ていきましょう。特に、被害者からの許しが出ているか・示談が成立しているかが起訴・不起訴の分かれ目になるでしょう。

起訴される可能性が高いケース

  • 過去に同種前科がある
  • 反省の態度が見えない

過去に同種前科があり、今回再び逮捕された場合、起訴の可能性は高くなるでしょう。

再び同じ罪を犯したということは、悪質であり今後も最判可能性が高いと判断され、起訴される可能性が高いでしょう。

起訴されない可能性が高いケース

  • 初犯で反省している
  • 被害者と示談が成立している
  • 被害者からの許しがある

(目撃した等の直接の被害者がいる場合で)被害者と示談が成立していれば、不起訴になる可能性が高まるでしょう。初犯であり、素直に供述するなど反省の態度が見えていればなおさらです。

下半身露出で逮捕された場合のリスク

公の場で下半身を露出して逮捕され、公然わいせつ罪として起訴されて有罪判決が出れば、当然前科がつきます。 

公然わいせつ罪の前科がついてしまったことが仮に周囲に知られてしまった場合、良くない印象を持たれることは避けられないでしょう。配偶者から離婚を迫られる可能性や、社会復帰に影響が出る可能性も0ではありません。

また、実名報道されるリスクもあります。もちろん全ての事件が実名報道されるわけではありませんが、報道機関は、インパクトがあり社会的関心が高い事件を実名報道する傾向がみられます。

近年ではSNSが普及したことで、実名報道の影響からインターネット上でも話題になり、そのまま情報が残り続けてしまうリスクも考えられます。

下半身露出で逮捕されたら性犯罪問題に注力している弁護士への相談が有効

下半身露出により逮捕されたら、72時間、家族等とは接見(面会)できなくなります。つまり、今後について家族にも職場の方にも相談することができません。しかし唯一、弁護士になら相談できます。また、相談だけでなく、示談交渉など弁護活動を依頼することもできます。

弁護士に依頼した場合のメリット・デメリット

弁護士に弁護活動を行ってもらうことで、より不起訴処分(起訴をしないと判断されること)を獲得しやすくなります。不起訴になった場合は刑事裁判が行われないため、前科もつきません。

また、仮に被害者が「加害者とは話したくない、もう顔も見たくない」と主張してくるようなケースでも、弁護士であれば示談交渉がスムーズに行われるケースもあるでしょう。

一方で弁護士に依頼した場合のデメリットは、お金がかかるという点です。弁護士への費用は次項で詳しく説明します。

弁護士に依頼した場合の費用

刑事事件での弁護士費用相場は60~100万円と、高い印象を持たれるかもしれません。

刑事事件の加害者側を弁護する際、示談交渉や証拠の獲得など大変な時間と労力を要することが、費用が高くなる理由として挙げられます。

また、不起訴や執行猶予を獲得するなど、あなたにとって良い結果になった場合には成功報酬を支払う契約内容となるのが一般的です。

しかし費用はあくまでも目安です。事件の内容や、あなたが否認している場合など状況によって費用は変動します。

弁護士の探し方

スマートフォンやパソコンで弁護士を検索すれば、お住まいの近くの弁護士を簡単に見つけることができるでしょう。

しかし、弁護士であれば誰でも良いというわけではありません。弁護士にも、医者と同じように得意分野や注力分野があるからです。

下半身露出で逮捕された場合は、なるべく性犯罪などの刑事事件に注力している弁護士に依頼したほうが、被害者との交渉や身柄の解放など、よりスムーズな解決が見込めるでしょう。

既に性犯罪事件を起こしてしまった方へ

刑事弁護士ナビには刑事事件や示談交渉が得意な弁護士を事件別、地域別に探すことができます。

無料相談が可能な弁護士事務所もあるので、ぜひご活用ください。

性犯罪事件が得意な弁護士を探す

無料相談・休日相談・即日面談が可能な

法律事務所も多数掲載!

北海道・東北

北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島

関東

東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木

北陸・甲信越

山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井

東海

愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重

関西

大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山

中国・四国

鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知

九州・沖縄

福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

露出症の疑いがある場合は専門クリニックの受診がおすすめ

下半身、主に性器を露出することに性的快感を抱く、心の病気の一種でもある露出症をご存じでしょうか。

公の場で下半身を露出する行為を繰り返している、これまでに何度か逮捕されているという方は、ご自身が「病気であるかもしれない」ことを疑い、一度メンタルクリニックで診断を受けてみてください。

もしも露出症であると診断された場合には、専門家の指示を仰ぎながらまずは改善に努めましょう。

たとえ今回のケースで不起訴処分になったとしても、この根本的な原因が改善されないことには、再犯のおそれがあるからです。

まとめ

下半身露出で逮捕されると、公然わいせつ罪で前科がついてしまう可能性があります(ケースによっては、迷惑防止条例違反・軽犯罪法違反になるかもしれません。)。

もしも前科がついてしまうと、離婚を迫られる可能性や、社会復帰に影響が出る可能性も0ではありません。しかし、弁護士に相談することで、示談による解決不起訴処分を目指せます。

そのため、下半身を露出して逮捕された後は、速やかに性犯罪に注力している弁護士に相談することをおすすめします。

この記事の監修者を見るChevron circle down ffd739
10秒で検索!離婚・男女問題が得意な弁護士を検索
お住まいの都道府県を選ぶ
お悩みの問題を選ぶ
弁護士を検索する
東京
神奈川
千葉
福岡
大阪
兵庫
Office info 202110071621 22041 w220 【新宿】ベリーベスト法律事務所

【新宿駅近く】強制わいせつ・痴漢・盗撮・風俗店トラブル等で警察の取り調べを受けた方・捜査されている方へ|元検事率いる刑事弁護チームが迅速サポート!今後の人生を守るため、すぐにご連絡を【バレずに解決】

事務所詳細を見る
Office info 202106221819 38301 w220 弁護士法人北千住パブリック法律事務所

【初回面談無料】【即日接見可能】刑事事件を得意とする弁護士が集まった弁護士事務所です。経験と実績には自信があります!事務所を上げて全力でサポートいたしますので安心してご相談下さい無罪の獲得実績多数》

事務所詳細を見る
Office info 1991 w220 ウィンズロー法律事務所|東京・有楽町駅直結・近県対応可

【東京・近県対応】親御さんからの相談OK!特殊詐欺の弁護&逮捕後のサポートに自信有り!刑事弁護チームが迅速対応!まずは事務所詳細ページ↓へ!【逮捕された家族の状況を知りたい方・早期解決を目指したい方】

事務所詳細を見る
東京都の弁護士一覧はこちら
あなたの弁護士必要性を診断
あなたは刑事事件の…
この記事の監修者
当社在籍弁護士
弁護士登録後、地方で一般民事・家事、刑事事件を中心に様々な案件を手掛ける。次第に司法アクセスの改善に課題を感じ、2020年に当社に入社。現在インハウスローヤーとして多方面から事業サポートを行う。
編集部

本記事は刑事事件弁護士ナビを運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※刑事事件弁護士ナビに掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

性犯罪事件を起こしたらに関する新着コラム

性犯罪事件を起こしたらに関する人気コラム

性犯罪事件を起こしたらの関連コラム


性犯罪事件を起こしたらコラム一覧へ戻る