その他のコラム一覧

その他にまつわる、お役立ちコラム一覧です。

 > 
 > 
その他
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit

その他コラム 一覧

26件の その他コラム 110件を表示

Re_pixta_32421589_s
公開日2018.7.27 カテゴリ その他

特定犯罪とは|日本版司法取引制度に適用された罪の概要

2018年6月1日、刑事裁判手続きに日本版司法取引制度が導入されました。この制度の導入により、捜査に協力すればあなたの罪も軽くなるかもしれません。この記事では、日本版司法取引制度の対象や、対象となる犯...
Pixta_24647455_s
公開日2018.7.24 カテゴリ その他

家宅捜索とは|目的と令状が出される条件・対処法

家宅捜索によって証拠品が押収されると逮捕・取調べ・捜査を経て懲役刑や罰金刑に処される可能性があります。この記事では①家宅捜索が行われる時間②どこまで家宅捜索されるのかなどについてまとめました。
New_snow-3108069_640
公開日2018.7.24 カテゴリ その他

仮釈放とは|条件と期間・身元引受人が必要不可欠な理由

仮釈放は早く社会復帰することが可能な重要な制度です。この記事では①仮釈放期間はどのように決定されるのか②受けるための条件③仮釈放を要求する方法④仮釈放中に設けられる制限などについてお伝えします。
Pixta_38931751_s
公開日2018.7.24 カテゴリ その他

日本版司法取引制度とは|2018年6月施行の背景と運用リ...

2018年6月に施行された日本型司法取引制度。導入背景と、そもそもどのような制度なのか、メリット・デメリットと併せて詳しく解説します。
Kyoubouzai
公開日2018.6.29 カテゴリ その他

【図解付】共謀罪をわかりやすく解説|適用への反対意見と主...

共謀罪はテロや組織犯罪を防止するための法律で、計画や準備に関わった時点から共謀罪の対象に含まれます。共謀罪に対する懸念の声が上がっていますが、本記事では共謀罪の制度の概要、主な反対意見、科せられる罰則...
Pixta_41022389_s
公開日2018.6.26 カテゴリ その他

爆破予告とは|罰則・事例や逮捕された後の流れを解説

爆破予告とは、「これから○○を爆破する」という旨を事前に告知することを指します。電話やFAXなどで行われるケースや、最近ではSNSを使った手口も登場しています。この記事では、爆破予告を取り締まる法律や...
%e5%85%90%e7%ab%a5%e8%b2%b7%e6%98%a5
公開日2018.6.26 カテゴリ その他

児童買春の実態と手口の特徴|法律・判例から見る刑罰の内容

この記事では、児童買春について知りたい方へ向けて国内・国外における児童買春の実態、児童買春の手口についてまとめました。また法律や判例を通じて児童買春を行った場合に科せられる罰則について紹介します。
Pixta_31773679_s
公開日2018.6.25 カテゴリ その他

商標権侵害に該当する行為や罰則事例・逮捕された際の対処法

商標権者に許可なく、商標権者と同一の商標(自社と他社を区別する印)を使用した場合は、商標権侵害にあたります。商標権侵害は商標法で禁止されており、違反した場合は懲役・罰金などが科せられます。この記事では...
N825_kurayamidepcwotukau_tp_v4
公開日2018.6.22 カテゴリ その他

児童ポルノとは|法律や判例から見る児童ポルノに科せられる...

児童ポルノとは18歳未満の者を扱った性的欲求を刺激するものです。この記事では刑法で定義された児童ポルノの定義をわかりやすく説明し、児童ポルノを所有、撮影、不特定多数へ公開した場合に科される罰則と、判例...
Pixta_28042003_s
公開日2018.6.21 カテゴリ その他

冤罪の定義や冤罪事件となりやすい行為・国の補償金額を解説

日本には様々な冤罪事件が存在します。40年以上収監されて冤罪が発覚したケースや、四大死刑冤罪事件と呼ばれる、死刑が確定してから一転無罪判決となったケースもあります。この記事では、日本で起きた有名な冤罪...
26件の その他コラム 110件を表示