> 
 > 
その他
キーワードからコラムを探す
Sidebar_writer_recruit

その他コラム 一覧

61 件のその他コラム 4150件を表示

Pixta_41022389_s
公開日2018.6.26 カテゴリ その他

爆破予告とは|罰則・事例や逮捕された後の流れを解説

爆破予告とは、「これから○○を爆破する」という旨を事前に告知することを指します。電話やFAXなどで行われるケースや、最近ではSNSを使った手口も登場しています。この記事では、爆破予告を取り締まる法律や...
%e5%85%90%e7%ab%a5%e8%b2%b7%e6%98%a5
公開日2018.6.26 カテゴリ その他

児童買春の実態と手口の特徴|法律・判例から見る刑罰の内容

この記事では、児童買春について知りたい方へ向けて国内・国外における児童買春の実態、児童買春の手口についてまとめました。また法律や判例を通じて児童買春を行った場合に科せられる罰則について紹介します。
Pixta_31773679_s
公開日2018.6.25 カテゴリ その他

商標権侵害に該当する行為や罰則事例・逮捕された際の対処法

商標権者に許可なく、商標権者と同一の商標(自社と他社を区別する印)を使用した場合は、商標権侵害にあたります。商標権侵害は商標法で禁止されており、違反した場合は懲役・罰金などが科せられます。この記事では...
N825_kurayamidepcwotukau_tp_v4
公開日2018.6.22 カテゴリ その他

児童ポルノとは|法律や判例から見る児童ポルノに科せられる...

児童ポルノとは18歳未満の者を扱った性的欲求を刺激するものです。この記事では刑法で定義された児童ポルノの定義をわかりやすく説明し、児童ポルノを所有、撮影、不特定多数へ公開した場合に科される罰則と、判例...
Pixta_28042003_s
公開日2018.6.21 カテゴリ その他

冤罪の定義や冤罪事件となりやすい行為・国の補償金額を解説

日本には様々な冤罪事件が存在します。40年以上収監されて冤罪が発覚したケースや、四大死刑冤罪事件と呼ばれる、死刑が確定してから一転無罪判決となったケースもあります。この記事では、日本で起きた有名な冤罪...
Pixta_28979169_s
公開日2018.6.21 カテゴリ その他

インサイダー取引とは|規制の中身や実際にあった事例につい...

インサイダー取引とは株式等の売買に関する不公正取引で、金融商品取引法によって禁止されています。「知らないうちに犯罪を犯していた」ということがないよう、規制内容について十分知っておきましょう。この記事で...
Pixta_32519326_s
公開日2018.6.18 カテゴリ その他

死体遺棄とは|罰則・事例や散骨の違法性などを解説

死体遺棄とは、死体を埋葬せずに捨て置く犯罪行為で、犯した場合は死体遺棄罪で罰せられます。遺骨の遺棄は罰則対象となりますが、散骨については明確に罰する法律が存在せず、グレーなままというのが現状です。この...
Pixta_28345471_s
公開日2018.6.14 カテゴリ その他

情状酌量とは|定義・類語や実際に適用されたケースを徹底解...

情状酌量とは、裁判所で刑を確定する際に、被告人が犯罪を犯すまでの背景をくみとった上で、刑を軽くすることを指します。「情状酌量の余地なし」と判断される事件もありますが、実際に適用されたケースもあります。...
Pixta_40349663_s
公開日2018.6.12 カテゴリ その他

併合罪とは|観念的競合・牽連犯との違いや量刑の計算方法な...

同一人物が2つ以上の罪を犯し、確定裁判を経ていないものが併合罪ですが、一見しただけでは観念的競合・牽連犯などと判別が難しいケースも多々あります。この記事では、観念的競合・牽連犯との違いや、併合罪の量刑...
Pixta_33738182_s
公開日2018.6.5 カテゴリ その他

刑事事件の流れを解説|早期釈放・減刑を獲得するためには?

刑事事件の流れを解説!刑事事件が発生した際には、適切かつ迅速に対応する必要があります。また弁護士をつけることによって、不起訴処分を獲得できるケースもあります。この記事では、刑事事件の流れや、早期釈放・...
61 件のその他コラム 4150件を表示